自動車保険の代車特約は、特に提案しない

   2015/11/27 

さて今回は、自動車保険の代車特約についてやります。

 

代車を借りるための費用がでる特約

代車特約は、いわゆる、事故があり、修理などをする際に、代車を借りるときの費用が補償される特約です。

値段はケースにもよりますが、年間で何千円という感じ。

この何千円について、安いと見るか高いと見るかはそれぞれだと思いますが、入らなくても困らないのでしたら、入らないで済ませたいと思いませんか?

そうですよね。入らなくて済むのなら、タダではないわけですから、それに越したこはないですよね。

 

うちでは提案していない

当然、あらゆる事態を想定した時に、必要だと判断した場合は、提案します。

しかし、そうではありませんので、うちでは特に提案まではしないのです。

 

提案しない理由

american-car-245201_640

理由は簡単。

入らなくても困る可能性は、まずないからです。

リーマンショック以降、いくらか状況は変わったものの、それでも事故で車を修理に出す際に、代車費用を別途請求されるケースは、ある程度車を購入しているところであれば、まず無いようです。

もちろん絶対とは言えないのでそういった場合も想定する必要はあるわけですが、そういった場合で、もし無料のほうが良ければ、代車費用が無料の整備工場を紹介することも可能ですので、無いと困る可能性はまず無いのです。

従って、契約のときに顧客に対して、代車特約も契約しておいた方がとは言わないというわけです。

 

最後に

今回のご紹介した、代車特約を提案しない理由は、あくまでも我々の状況の場合ですが、参考にできる点はあるでしょう。

また、今どきはどこも同じようなことをやっていたりしますので、事故時に無料の整備工場を紹介してもらうことが可能という保険会社は割りと普通なのではないかと思うところです。

そこについては、ハッキリしませんので、予め確認しておくといいでしょう。

それでは、ご参考に。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。