またしてもNTTから電話が来てオオウケ。給料は欲しいが仕事は真面目にやりたくない嘘つきから電話が来た

  

先週のことだったと思うが、またしてもNTTから電話が来てオオウケしたことがあった。

これまでは、特約店だの代理店だの区別は知らんが、そうした、法人格の違う関連企業というケースが通常だった。

が、今回は、NTTの所属ということだった。

 

いつものことながら、突然頼みもしないのに電話をしてきて、好き勝手なことを言ってきて、今回の件となった。

なんかね、給料は欲しいけど、真面目に仕事はしたくない人みたいだったらしく、「サービスの案内」ということで、電話をしてきたのにもかかわらず、全くまともに説明する気がない人にあたった。今回。

我ながら、凄いくじ運である。ここまで来ると、当たる確率は普通に高めなのではないかと、推察される。しかしながら、家族から言われたのは、「よくもまあ、どこかのお笑い芸人ばりに、そういう人にばかり出逢える、よね」というもの。自分的には、みな結構出会っているが、気付かず通り過ぎていっているのではないだろうか、と思うのだが……。

自分の場合、変なことを言われるとセンサーが反応しやすいもので。

 

で、今回の人はね、用件聞いたら、「サービスの案内」だって言うんで、内容はなんですか?と聞いた。

そしたらね、「Wi-Fi」ですしか言わないの。

以後、Wi-Fi、Wi-Fiとそればかり連呼するぐらいな感じで、流石に呆れ、Wi-Fiがどうしたんだよ?となる。

そしら、「え!?Wi-Fiをご存じないのですか?」と来る。

その時点で、ちょっと変な感じしたんだが、そこは、スルーで、しかし、Wi-Fiという言葉だけで、全てを悟ることはどう考えても不可能。

Wi-Fiルーターのレンタルってことなのか、公衆無線LANサービスなのか、はたまた……、いずれにしても単に「Wi-Fiです」とか言われただけでは、理解のしようはない。

従って、お分かりでないですか?みたいに言われたが、そのように返した。

 

まあ、でもその後も全然説明する気も無いようで、終了となる。しかも、なんか人バカにした感じの態度なんだよね。全く誠実さ、謙虚さのかけらもない。あったら、こういう記事は出来なかったと思うが……。

頼みもしないのに、いきなり向こうから電話してくるなり、これだからね。恐るべしNTT。到底、カタギの会社とは思えん。

というか、何が目的で電話してきてんだろう、ぐらいの感じ。

だから、本来は、NTTとしては、サービスの案内のために、雇って金払って、かけさせてんだろうけど、雇われたほうが、金は欲しいが、仕事は真面目にやる気がない、から、こういった悲劇が起きた、としか考えようがない。わけわからん……。

 

でね、当然、迷惑行為でしか無いので、苦情窓口に、クレーム入れた。時間泥棒もいいとこ。そして、精神的損害も。

そこでもウケたのが、名前と所属を聞いたんだが、なかなかいいたがんないの。フルネーム聞いてんのに、なかなか言わない。意味不明なこと言ってきたぐらいにして。極めつけは、ちゃんと苦情窓口教えなかったから。虚偽の連絡先。

信用できないから、まず、自分で調べたNTTの営業所に電話して、発覚。そこでも聞いたら、別なとこ言われて、やつが言ったとこについて、確認したら、違うと言われた。ちなみに、統一しているらしい。

 

サービスの案内と寄越しておいて、まともに内容の説明をしない。する気がない。

意味不明なことばかり言ってくる。

名を聞いても、言おうとしない。ここでも意味不明なことばかり。

あげく、嘘の連絡先を言う。

まるで、メチャクチャ。

 

NTTってなんで、こういう記事書けるような、変な人ばかりなんだろうね。

NHK、NTT、ゆうちょ。

このあたりは、ヤバイね。そもそものレベル自体がそうだからね。変なのばっか。

ろくに訓練も完了しないうちに戦場に出ているイメージ。

やっぱ、こういう余裕がある大組織系はヤバイね。

電力は結構まともなイメージなんだけどなぁ……。

国税庁と旧社会保険庁の違いみたいな感じなんだろうか。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。