今年日本酒にハマり、一番購入回数が多かったメーカーについて

  

今年は、日本酒にハマってしまい、沢山のいろいろな日本酒を味わった年だった。

で、中でも圧倒的に買うことが多かったのが、人気酒造の日本酒。

ここはね、知っている範囲では、そんなに歴史は古くないメーカーさんで、代表の人は、奥の松にいた人らしい。その人ともう一人、他の酒造メーカーの社長だか会長だかって人と二人ではじめたんだとか。

で、更に言えば、その代表の人は、奥の松の社長苗字と同じだったので、親戚とか兄弟かなんかなんだろうーなーとか思っていた。

 

で、商品。

上質だが、価格低め、です。

で、ここのは、同社の謳い文句的なもの(サイトや商品に書いてある)にも書いてあるが、「吟醸しか作らない、手作りしか作らない酒蔵」というだけあって、どれも吟醸系です。

一番安いのでも、精米歩合60%。吟醸と書いてあるものと、特に何も書いていないものとあるので、区別はしているのだろうけど、基本的には、書いていないものであっても吟醸の基準で、作っているのだと思われます。吟醸香もしますし。精米歩合もそうだし、と。

 

で、自分は大体呑んでみました。赤、黄色、青、黒、ゴールド。他にもあるようですが、普通に手に入るのはほぼ呑んだ形。

しかも、結構同じラベルのもリピートしています。飲みやすいから直ぐに飲み干してしまいますが。

赤なんて、1,600円とかですよ。税別。めちゃくちゃ美味いですけどね。

昨夜は、クリスマスということで、家でやりましたが、黒(純米吟醸)を呑みました。味わいが深いです。値段は2,200円税別でした。これだけのクオリティで2,200円はありがたいですねぇ。

 

というわけで、この場を借りて、人気酒造さんへ厚く感謝を申し上げたいと思います。ありがといございました。そして、来年もおよろしくお願いします。

 

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。