今年ももう僅か。今年一番「ウッ。。。」と思ったこと。 それはね、酒屋業界ですよ。

  

今年ももう僅か。今年一番「ウッ。。。」と思ったこと。

それはね、酒屋業界ですよ。

以前から、プレミアム◯◯みたいに言われている焼酎や日本酒が、定価の遥か彼方な額で店頭やネットで売っていたが、今年は、それについてマジマジと?考えさせられた。

以前、喋ったとある小さな酒屋の人が怒っていたことを思い出した。ムリもないわなぁ。まあ、しかし、日本は自由主義経済の国なので、もちろん合法的なものは仕方がないとは思う。

しかし、あまりに極端なのはどうですか?みなさん、的な。

いやだってね、どこにも売っていない。あるいは、売っていても、どこ行っても同様につり上がった価格でしか売っていない状況ならまだ判る。市場相場ということで。

肉屋や魚、野菜のような感覚ですわ。まあ、一旦は定価で出たものであることを考えると少し違いはあるけど……。

 

しかしだね、結構普通に手に入るようなものでも、かなりの価格差で売っていたりするケースをしょっちゅう見るわけですよ。そしたら、市場相場というより、ただのボッタクリのようにしか感じず、当然買いませんわ。

あれ!?あの焼酎、昨日千円くらいで買ったやつだな、しかし、そこでは1,600円みたいな。それだと、1.6倍くらいの値ですね。

もっと凄いのだと、1,300円のが2,600円とか。1,300円のが3,000円。千円ちょいのが2千円、2,500円とかね。

いや、もっと極端なのもあるけど、それは、定価ではそうそう手にはいらないので。

けど、上述のケースは、普通に売ってるからね。大手系はどこもボッタクリ値です。商品のメーカーが大きいケースではそうではないです。小さいケースでそう(全てではないが傾向が強い)なんですね、恐らく。点数が少ないから、たぶん。

なので、大手は量を確保したい。出来るだけ安定的に。なので、どっかのブローカーみたいな業者から仕入れている。なので、その分かなり定価に上乗せになってくる、という構図だろうと思われる。

先日も二件ほど酒屋を回ったが、まあ高かった。正規販売店だと、3千円程度のものが、1万円とか。いつも普通に売っているけど……。それ日本酒ね。そして、それは極端なケースではあるが。

焼酎も高かったな倍とか、下手するとそれ以上とか、無いでしょ今時。酒屋業界ってほんとすごいね。

買うやつの問題って論理も成り立たないこともないが、大半の人が知らずに買ってんだろうな。こういう事実を知ったら怒るだろうなぁ。。。。。

今って、買うやつの問題とかって時代でもなかなか無いからね。企業倫理ね。合法なら、たしかに逮捕はされないだろうけど、企業として、商売やってくうえで、自分たちとしてどうなの?というね。そんないい人ぶらなくたって、結局、回り回って自分へ帰ってくるからね。

じゃなければ、ある程度明示するとか。

いずれにしても、大手で買うときは、ボリ値(仕入れが高いからそうなるのだと思われるが)に気をつけたほうがいい。

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。