キングの砥石の王様シリーズの仕上げ用に手を出してみました。

  

キングの砥石の王様シリーズの仕上げ用に手を出してみました。

使ってみたら、なかなか良かった。なかなか良かったんですが、届くまでに、ドラマが有った。なんでこう毎日ぐらいドラマが発生するんだろう、というぐらい。特に望んではいないんですが・・・。

結局どうだろう。注文してから8日か。

Amazonで買ったんですが、Amazonで販売、発送するものよりも安いものがあった。ので、そっちに注文してみる。届く時期も予め明記されていたんだけど、全く届かない。

で、連絡してみたら、完全ハマりだったと。大外れのクジを引いてしまいました。

で、かなりフザケた感じだったし、要するに在庫的にいつ届くか不明ということが最終的に判明したので、キャンセルし、再注文したから、8日もかかってしまったという話。

ほんとね、必要だから注文したのに。。。。。

で、初めに注文したときよりも、Amazonで販売しているやつが値が上がってしまった。キャンセルしたら済む話ではない。初回注文時点よりも差額が生じてしまったのだ。その業者のせいでね。

で、そこをAmazonに話したら、なんと、出品者の対応に問題があったので、ということで、クーポンを発行してくれたので、結果差額の問題はクリアに。むしろ、差額以上に安く済んだぐらい。

流石だなぁ、ゾンアマさん。まあ、実際誤ったりしても、差額が埋まるわけではないのでね。結局は、金の話は金でということしかないわけだが・・・。

という経緯が。

余談だが、問題の原因はその出品者であることはハッキリしている。その出品者の対応が原因で差額とか言う話が出てきてしまったわけだから、当然、原因のところが、クーポン代も持ったんだろうな、と勝手に思ったりしてた。そういう契約になってそうな気がしてならない。むしろ、そういう気しかしないぐらい。出品者とAmazon間での契約がね。

 

で、そろそろ、当の砥石の話を。

面白かったのが、Amazonの人と電話で話した時に、はじめ、じしゃく、とか言ってて、思わず聞き返したわ笑

砥石ね。

今までは、仕上げ用は3000番を使っていました。他メーカーの。これが、試しに買ったこともあり、価格重視だったので、小さめだった。

最初のころはそこまで気にならなかったんだが、今使っている中砥石が大きめこともあって、とても小さく、使いづらさを感じていたわけです。

一方は長くて幅が広い。もう一方は短くて幅が狭い。全くの真逆なのです。

そりゃ、感じるわな、という。

 

で、今回のは、超仕上げ用だか最終仕上げようだかと書いてありまして、番数は6000番でございます。

サイズ的にも使いやすく、番数的にもバッチリでございました。いい買い物したなぁ。王様シリーズは、ケースもちゃんとしてて、至れり尽くせりのシリーズ。購入にあたっては、同じメーカーで同じ品質でサイズもほぼ同じというものがありました。メーカーにも確認しました。そっちだと、ケースが少し違っていて、台はあるけど、カバーみたいなのは無い、という。あと、色も違っていた。

王様シリーズにして良かったです。大満足。一生モノだからねぇ。

黒幕シリーズ(他メーカー)もいいけど、王様シリーズもいいなぁ。好きです。

砥ぐとね、もう鏡ね。自分が映るもの、砥いだとこ。完全に鏡。故にスッパスパ。3000番でも悪くはなかったけど、見た目も切れ味も結構違う。全然違うとか言うと言い過ぎな気もするけど、結構違うことは確かで、その違いはハッキリわかる。もう手放せない。

まな板に付く刃の跡も以前の3000番のときとは確実に違うし。とても良かったので、率直におすすめです。流石キングだわ。初キング。超仕上げ用。最終仕上げ用。

しかし、キングは関係ないが、ハズレくじには注意だな。。。。。

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。