保険金詐欺で逮捕!!金額は190万円、実際割にあうのだろうか?

   2017/10/19 

保険金詐欺で6人逮捕 交通事故を自作自演 – 静岡新聞社 – JChere中国ニュース速報

追突事故を起こし保険会社から保険金をだまし取ったとして28日、6人の男が詐欺の疑­いで逮捕されました。
詐欺の疑いで逮捕されたのは住所不定の送迎アルバイトの男(65)ら6人です。警察に­よりますと男らは、おととし6月、2台の車に分かれて乗り、浜松市西区舞阪町の路上で­故意に追突事故を起こし、保険金あわせて190万円をだまし取った疑いがもたれていま­す。警察の調べに対し、男ら5人が「身に覚えがない」などと容疑を否認、1人が容疑を­認めているということです。警察では男らの余罪についても調べを進めています。

 

保険金詐欺のニュースです。

 

事故について

この事件は、自動車で追突事故を故意に起こし、保険会社から保険金をだまし取っていたというもの。

金額は、なんとたったの190万円。

 

割に合うのだろうか?

firecracker-cannon-110315_640

金額の問題か?という意見もありそうですね。

ルール違反という意味では、金額の大小にかかわらず、ルールは守らなければならないでしょう。

ただしかし、別な角度から見た時に、割に合うのだろうか?ということも気になります。

たったの190万円で刑事被告人となり、起訴され、有罪となれば、前科がつくでしょう。

そして、詐欺をやった人という世間の認識になる。当然、実刑になれば刑務所暮らし。

どーですかみなさん!?

そもそもルール違反なわけですが、あえて考えるとすれば、最悪の費用対効果ですよね。

 

そういう意味では意味の分からない事件は結構ある

例えばですけど、以前話題になった、タクシー強盗。

それから、牛丼のすき家の数々の強盗事件。

あと、コンビニとか、ドラッグストアとかの強盗事件。

この辺は大抵余分にお金を置かないようにしているでしょうから、せいぜいあっても数万円とか・・・。

レジに何十万、何百万は置かないですよね。

何百万でも充分な金額とは思いませんが・・・。

 

あえて言うなら狙いが悪い

coffee-106986_640

というわけなんで、そもそもとして、批判を恐れずに言えば、狙いが悪すぎますね。

冷静になって考えれば、リスクが高い割には、成功したところで、元々大した儲けはないわけです。

なので、こういうことを金欲しさでやる人というのは賢い人はいないでしょうね。

もっとハッキリ言えば、頭の悪い人ということで。

楽しむためにやっているのなら別でしょうけど・・・。

繰り返しますが、小さくてもルール違反には変わりませんが・・・。

 

最後に

ということなんでこういうことは絶対にやめましょうww

 

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。