犬の治療を頼んだら非常に残念なことがありました

  

少し前になりますが、犬がもうどうしようもなく、調子が悪そうだったので、病院へ連れて行ってみました。

ら、入院することに。で、腹を切ることになるわけですが、当然、いくらかかってもいいわけではなく、値段を確認する。3回は確認をしました。で、それで頼んでみたら……。

という具合に。はいお疲れさまでしたぁ、みたいな。

全然笑えないから。

そうなるのが、嫌だったので、丁寧な説明も特に無いから、トラブル防止のために、ある意味しつこく3度も確認をした。そしたら、しゃーしゃーと、退院当日それ以上の金額を言ってくる。しかも、入院から退院までのスケジュール感や、治療もすべて、当初予定の中で最短スケジュールで済んでいる。

なもんで、流石に言いました。

そんなのダメだよ、と。

素人じゃあるまいし、こうなるのが嫌だから、何度も確認したのに。そのときに、それ以上になる可能性については一切言及は無かった。単に、いくらですね、みたいな。

どこのボッタクリーバーだよ、と。普通、買い物は、値段見て決めない?とね。

そういうの言ったら、じゃあいいです、となった。

いや、こちらも気持ちよく払いたいよ。なので、せめてある程度納得感のある説明がなされれば、しゃあないかとも思ったかもだが、特にそういうのも無かった。

ちょっと、年配の獣医さんがやってるとこは、きついのかもなぁ。。。今どき通用せんでしょ。しかもこういう風になって、向こうも困るだろうし。双方のためにも、見積もりして、契約書にサインを貰うようにすべきだね。あと、追加料金の可能性があれば、そういうのもキチンと説明して、同意をちゃんと契約書で取る。とにかく、トラブルにならないよう可能性があれば、丁寧に説明して同意をとらないと。

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。