HIITトレーニングをやってみた

  

あちこちの動画で見かけていて少し気になっていたのでやってみることに。

このトレーニングは、タバタ式とも言うようで、なんでも、どこかの有名な教授?だかなんだかという学者の人ですかね。その人が開発したトレーニングのようです。元々はオリンピックに出るようなトップアスリート向けの、持久力だか心肺能力をアップさせるために考え出されたものだとかなんとか。

が、しかし、近年では、一般の人にも広く使われているようです。

体力をつけるためとか、ダイエット、健康管理等々。

すごいのは、僅か4分で、3、40分走ったのと同等の運動量が得られるんだそうです。カロリー消費?とかかな、たしか。

あと、有酸素と筋トレ効果の両方に効くということ。効率的な脂肪燃焼、細胞の活性化?若返り?頭の情報処理能力の向上、体力、心肺能力アップとか、いいことばかり挙げられていました。

やり方は、10秒休んで、20秒トレーニングを8回繰り返すだけです。

あまり運動をしていない人は、馴れるまで、休むのも20秒にするといいという話でした。自分はやってみたら、10秒で行けたので、それでやっています。あと、馴れたら8回を10回にということでした。

で、それを週何回かやっていると。

なかなか、体の脂肪が燃え、しまってくる感じがしますね。気持ちもいいし、体調もやる前より良くなったように感じます。まだ、数回やっただけなので、長期的にはかなり体力面や脂肪燃焼とかよくなりそうです。

あと、頭もスッキリするので、上述のような頭の情報処理能力の向上もしていると思います。実感はありますね。

というわけで、なかなかいいトレーニングなので、ずっとやって行きたいと思います。メンタルの安定にも役立つし。

あと、詳細はYouTubeに腐るほど上がっているので、タバタ式トレーニングとかHIITトレーニングとかで検索して適当に見てみてください。

あと、トレーニングをやる場合は、タバタタイマーとか言うアプリのタイマーが非常に便利でした。

10秒と20秒のタイマーを交互に8回やってくれるし、いつやったかもカレンダーみたいなのに残るし。

興味がある人はやってみてください。

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。