東京海上、保険金不払いがまた新たに追加!!「えっ!?またかい!!」と流石に思うでしょ。

   2016/12/19 

東京海上、新たな保険金不払い判明 2.5万件規模  :日本経済新聞 

 

今般の東京海上社の不払い報道については、

・2/8 東京海上11年前の保険金不払い問題が再燃 

・2/9 東京海上の不払い問題、実際のところ褒められたことではないがそんなに大騒ぎすることだろうか!? 

と書いてきた。

しかも、2本目については、特に深い意味はないけど、割りと寛大な感じで書いている。

しかし・・・、今度の報道については正直さすがに、

・・・、

またかい!!

といった感じが正直なところ。

 

あとからあとから出てくるとどうしてもウソ臭くなる

まあ、いろいろ事情はあるんだろうけど、それは誰にでもあることで、実際そこに理解を示すというのは、なかなか難しいところ。

なんで、はじめに調べてから一回に発表しなかったの!?

子どもが何かやらかして、親や担任の教師に報告するときに、全部一回に言わずに何回かに小出しにしたがために必要以上に怒られる的なものと、大して変わらないような感じに見えてしまう今日このごろ。

なんか、うそ臭く感じちゃうんだよね。

わたしの好みとしてもこういった場合、あまり好感が持てず、2回目3回目と発覚した場合、「はっ!?またっ!?」「つーか一回に言えよ!!」と思わずにはいられない。

これは、正直にやった結果だとしてもだ。

どうしても相手には、うそ臭い、正直じゃない、不誠実な、ズルい感じの印象を与えやすくなるだろう。

 

働いている人間はサッパリした塩味のようなハッキリした感じ

LIG_ipadijiru500

あそこの会社の社長とは、会って話したことがあるわけではないが、そこの職員とは、何度かうちの事務所で喋ったことがある。

比較的社内では権限があるような立場の人から、そうでもない人まで、これまでに何人か話す機会があったけれど、どの人も比較的サッパリした塩味のようなハッキリした感じで、わたしとしては、そこそこ好感を持っていただけに、今回の件は非常に残念である。※.取引自体はありません。

また、組織というのはいわゆるチームであるから、やむを得ない面は当然あるのだが、しかし、これまでに対面し言葉を交わした各氏に対しては、社内における直接的な責任は無さそうなので、気の毒と思える面がある。

元気出して頑張って!!

 

最後に

というわけで、いずれにしても、当初思っていたよりも、世間へのイメージは、ダメージが大きいだろう。

しかし、我々の競争相手は、同一の保険会社と取引のあるところも含めて、保険代理店ということになるが、強烈な椅子取りゲームに参加をしている立場からすれば、今回の件で、同社と取引をしている保険代理店経由で契約をしているユーザーが、少しでも我々の元に流れてくればいいなぁと思うのだった。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。