国内生保のシェアも10年間で4割まで下がったんで本気らしい。。。。そりゃそうだわな。。。。

   2016/12/19 

生保業界の競争激化 大手生保も保険料割引等で背水の陣 | マイナビニュース 

この頃国内生保が値下げするとか、低価格商品を販売するための子会社生保を買収しただとか良く聞くけど、結構本気なのかもしれない。以前から、外資系や損保系の生保がドンドン新契約高およびシェアを伸ばす一方で、元々ある国内生保は、ガッタリ勢いを落としていると聞いていたが、実際に以下の数字なんか見てみると、その辺のことが良く分かる。

マイナビニュースさんより

生保シェア

まさか、ここまで落ちてるとはね・・・。そして、ニッセイとかってもっとシェアあるんだと思ってたけど・・・意外とそうでもなかった。

2003年3月末時点だと、国内生保のシェアは、21+14+13+10=58%

それに対して、2013年3月末時点(の国内生保のシェア)では、14+10+10+8=42%

前は、6割近かったのに、今は4割ちょい・・・結構だね。そりゃやる気出さないとだよ。遅すぎるぐらいだけどwww で、ニッセイに関して言えば、21→14なんで、34%ぐらい落ちた。。。。

だって、値段は割高だし、人という意味でも評判悪いもんwww 聞くところによると、まあメチャクチャな話を結構聞く。ならば、こうなるに決まっているwww

ただ、損保系や外資系と渡り合っていくには、抜本的な組織の見直しが必要だろう。なんせ、高コスト体質らしいから。。。。

 

ところで、この間読んだこの小説がなかなか良かった。麻雀とか博打打ちの話なんだけどなんとも言えない良さがあった。率直に面白かった。雰囲気も好きだなぁ。

ドサ健ばくち地獄(上) (角川文庫)[Kindle版]阿佐田 哲也 KADOKAWA / 角川書店 2013-07-17
売り上げランキング : 18949

by ヨメレバ
ドサ健ばくち地獄(下) (角川文庫)[Kindle版]阿佐田 哲也 KADOKAWA / 角川書店 2013-07-17
売り上げランキング : 18224

by ヨメレバ

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。