軽自動車の増税についての詳細

   2016/12/19 

時事ドットコム:車検情報、市町村に提供=軽自動車増税に対応-総務省 

2015年度から軽自動車税(新車)の増税が始まる。上がり幅は、2015年4月以降に新車を購入した場合、自家用車で現行(7,200円)の1.5倍の1万800円に。それと2016年度には、新車登録から13年以上過ぎた車は約2割高い税金がかかる制度も導入されるようだ。環境性能の良い車への買い替えを促すためだとか。

ポイントは、2015年の4月以降に新車を購入した場合、という点だね。これにより、2015年の4月あたりに新車を買う予定の人は、3月までに買ってしまいたいだろうし、それ以降に買う場合では、新車ではなく中古車を選択する人が増える可能性が。

また駆け込み需要が増えそうだねー。まあ、1万800円とかでも他から見れば、まだ大分安いけど。それでも時期や新車か中古か?ということで、5割増しということだと正直微妙だよねー。どうせなら。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。