役所への申請がタブレットで開始へ しかし、まだまだこれからだなー。。。

   2016/12/19 

全国初タブレットで簡単申請 若松市が「しんせつ窓口」 (福島民友新聞) – Yahoo!ニュース 

こういうのは、ドンドン進めるべきだろう。むしろ、ようやくという感じだ。この他にも、自宅などから、ネットで簡単に各種証明書の請求や申告など一通りできるようにするべき。というか今も一応ネットでの仕組みは一部あるけれど、使い勝手が悪い。

例えば、代表的な例で言えば、税務申告のe-taxとか、地方税だとel-taxとか、社会保険の名前わかんないけど、何とかとかある。で、自分は、e-taxは、会社の法人税や消費税の申告に毎年使っているけれど、感想としては、まだまだだなーという印象。

というかハッキリ言って、今どきの感じではない。el-taxに至っては、一度だけ使って終わり。。。面倒臭い。。。やっぱり中途半端に作らないで、やるならちゃんと使い易い、みんなが使いたくなるようなものでなければならない。いいものなら頼まなくても使うだろう。あと、使うための準備がいろいろと面倒。。。

それこそ、Googleだとか、Amazonだとかみたいに使い易い感じじゃないと。LINEとか、iPhoneとかね。会計システムで言えば、最近だとfreeeとかね。無料お試し期間使ってみたら、最高だったので、使わずにはいられなくなって使っている。しかし、年間たったの2万円程度。個人ならその半分ぐらい。メッチャ楽なの。しかもこれから、ドンドン良くなっていくみたいだし。

さてそんなわけで、流れ的には、役所もITを活用していく流れなんだろうけど、まだまだこれからだ。ただ、今回のニュースは一歩前進だと思うので、一定の評価はできる。

というか税金とか社会保険料とかみたいな系で言えば、ネットとかで、オンラインになっていて、勝手に電話とかみたいに、請求書(利用明細)なりが、メールとかで届いて、クレジット決済みたいなのが理想。民間みたいにね。というか民間では当たり前なんだけど・・・それだけ、役所の方は遅れてるんだねー。

あと、証明書関係は、スマホで申請して、画面見せればOKみたいな仕組みとかいいよね。アプリとかで。とうわけで、政治家や官僚の方よろしくお願いしまーーす。行政コストも下がると思うし。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。