個人賠償とか弁護士特約とかで迷う人いるけど、正直迷う程の金額じゃないのになーっと思う件

   2017/10/19 

自動車保険とかの契約の時に、たまに弁護士特約だとか個人賠償だとかで、入るかどうか迷う人がいるんだけど、正直迷う程の金額じゃないのになーっと。もちろん価値観はそれぞれだし、普段考える機会も少ない一般の人が、ほとんど事前に検討することなく、手続きの時に、判断を求められたら、どうしようかと迷う気持ちも解るんだけど・・・。

ただ、当然、

・入らない場合にどうなる可能性があるのか?

・料金(保険料)はいくらなのか?

・メリット、デメリット

・予想される損害額

など、判断するにあたり、必要な情報や助言はするわけだし、日本人は、他人の動向を気にするので、大半の人はどうなのかとかまで説明した上で、こちらは判断を求めるわけだから。

最悪の場合納得できるかどうか

料金的に月にすると、100円とか100ちょっととかぐらいなんで、年間だと1,000いくらとかの話。ちなみに今度補償範囲が変わったりとか、消費税の関係とか、損害率の関係(たぶん)とかで値上がりするみたいだけど、それでもほとんど変わんないぐらいだから。

まあ、だから、このブログでこれまで何度も書いているように、最悪の場合、それ入ってなくて、回収諦めるとか、自腹で払うとかで納得できるかどうかなんだけどね。もちろん、それも判断し易いように助言するわけだけれど。

それぞれの判断力、決断力とかに違いがあるだろうから、言ってもしょうがないという話になるんだけど、そんなに悩まれると正直こちらも面倒なので、個人賠償については、自動車保険に特約で付帯できるけど、自動車を運転した場合のリスクとは直接は無関係なので、あまり、触れないようにした。。。なので、質問受けた場合とか、そういうリスクについての準備手段を尋ねられた時とかに、説明し、必要に応じて提案している。

車両保険に入っていない人は入っておくべき

弁護士特約は、自動車の事故と関係ありまくりなので、車両保険には入らない人には、必ず説明して判断(提案)を求めている。車両保険無いと、相手と交渉決裂とかした場合、実際選択肢無くなるから。。。なので、自分で何とかしないとになるわけで、だから、相手の提示した条件を、変な条件でも受け入れる(諦める)とかしかなくなることも普通にに。じゃなければ、自腹もしくは自力で訴訟とか。。。

あと、払う気ないような人は、まずいないけど、そういう人の場合でも自力とか自費でなんとかするか、諦めるかみたいになる。車両保険があれば、最悪自分の入っている保険会社に立替払して貰えるから、あとは保険会社に丸投げという具合で、快適な日常を過ごせるんでいいんだけどwww

だから、車両保険入ってない人は、弁護士特約は入っておいた方がいいよ!!あと、個人賠償も!!日常でのいろいろなトラブルを補償して貰えるので、安心。こんなの20年ぐらい事故無くてもせいぜい24,000円とか上がったらもう少し増えるぐらいだから、安いもの。

ただ、事故があれば、いろいろと大変だからね。示談交渉もあるし、いくら払ったらいいかも判りづらかったり(少額の事案の場合は、むしろその辺の方が大変だったりする)。あと、人身事故(自転車事故とか)だと、かなり高額なケースも出てるし。

最後に

というわけで、繰り返すけど、料金は大したこと無いから。悪いことは言わないんで、余程無関係な人以外は入っておこう!!あと、これらは、通常一つで家族みんなカバーされるから。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。