お、恐ろしいことに・・・史上最高額の損害賠償請求訴訟か

   2015/11/27 

【海外:訴訟】犬にかまれた男、地球上に存在する以上の金額を損害賠償請求

ニューヨーク(アメリカ)で大変なことが起こっているようだwww なんと、これまでにおそらく史上最高額となる損害賠償を請求しているのだ。

請求しているのはアントン・プリシマさん(62)。請求先は、ニューヨーク市やカフェチェーン、ディスカウントストア、大学など11の団体・企業で、請求額はなんと、2,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000ドル、ってこんな額小学生の時に習った以来なので、読めんわっ・・・w

で、プリシマさんは、4月11日にマンハッタン連邦裁判所に、訴状を提出。ちなみに弁護士は雇っておらず、訴状はすべて自分で作成した模様。

氏が手書きで作成したその訴状(22ページに渡る)の内容は、

1.乗っていたバスの中で、「狂犬病に感染していた」犬に噛まれた後に発症した中指の感染症について事細かく書いてあるそうだ。。。

さらに・・・、

2.病院で手当てを受けている時に、中国人カップルに許可していない写真を撮られたこと

3.よく利用しているニューヨーク・ラガーディア空港のカフェでは、頻繁にコーヒー代を高く請求されていること

4.公民権侵害

5.国籍に関する差別

6.共謀犯による詐欺

7.報復

8.殺人未遂

9.ハラスメント

10.精神的苦痛

の被害を受けているとも書いてあるらしく・・・そして、プリシマさんが犬に噛まれて負った指の傷はお金で修復できるものではなく、プライスレス!と訴状を締めくくる。。。

なので、賠償金として、地球上に存在するよりも多い金額を請求しているようだ。しかもすべて手書き・・・。

というわけで、今後の裁判の行方が気になるところwww 目が離せない。。。

 

たまには、こんなものを書いてみた・・・w

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。