テレビでやってたので『ふるさと納税』についてまとめてみた

   2016/12/19 

なんかつい先日たまたまテレビでふるさと納税についてやってたんだけど、結構詳しくやってて、とりあえず知っとくと何かといいと思ったんで、ここに書いてみる。

ふるさと納税

厳密な定義は判らないが、要は、普通税金は、自分の住んでいる都道府県(地方税)と市区町村(地方税)、それと(国税)に払うんだけど、その内の地方税を他の地方自治体に納税という名の寄付ができるという制度。

で、こういう機会なので、調べてみた。

Wikipediaによると、

ふるさと納税(ふるさとのうぜい)とは、任意の地方自治体(ここでは都道府県市町村および特別区。以下同じ)に寄付することで、寄付した額のほぼ全額が税額控除される日本国の制度。ただし一定の制限や限度がある。

なんか貰えたりするw

で、テレビでやってたの見たのと、ちょっとネットで調べたぐらいなので、詳しい詳細は、役所なりに問い合わせて欲しいんだけど、要するに、故郷じゃなくても好きな自治体に、納税(寄付)できるみたい。

で、その自治体によっては、特典を用意してたりする。そして、ふるさと納税で検索したら、一番上にこちらのサイトが。

そのサイトでは、例えば、特典のランキングとか一覧なんかも出ていて非常にいろいろと見易い。

で、こういう美味そうな肉とかwww

p_46543dbc0ce7961044af1d0c27987a0232a1

うなぎとかw

p_26716589b117e0b250b430a3243f5f7a2792

キムチラーメンに冷麺なんかが貰えちゃう。

p_610737a86907b3441e54cbdb2ed63bbebb66

地方税が控除(減額)

テレビでは、1万円納税(寄付)して、確定申告すると、地方税が8,000円減額されるとやっていた、いわゆる税額控除ね。ただ、ネットでいくつか見たところ、所得税所得控除もあるみたいなので、詳しいことは所轄税務署とお住まいの各地方自治体に確認を!!

あと、金額は住民税の1割とか1割程度(?)とかって書いてあったので、そのぐらいが上限になっているのだろう。

実際に負担する税のイメージ

で、所得税は所得控除みたいなので、その人の所得によっても違うし、余程の高額所得者でもなければ大した金額でもないと思うので、そこは考慮に入れずに上の1万円で考えた場合、

・他の自治体に1万円を支払う → なんか貰えたりする

・で、住民税は2,000円で済むので、2,000円支払うことに(所得税の所得控除は考慮に入れてないので、実際はその分の効果もある)

・トータルでは、12,000円支払っている

ということは、本来住民税を1万円負担しなけらばならないところを12,000円払っているわけだ。別な見方をすると、2,000円で品物を貰った、買ったという見方ができる。

で、繰り返すが実際は所得税の控除があるようだから、所得税の税率が1割の人は800円、2割の人は1,600円所得税が減るはずなので、実際は2,000円からその分を引いた金額になるね。

まとめ

というわけで、年収によっては、ほぼタダでなんか貰えるみたいになる人もいるわけだねー。そうじゃない人も、結構、肉とか以外でも魚介類とかお酒とか良さそうなものが、いろいろあるみたいなんで使い勝手はそれなりにあるのかと。興味がある人は検討を。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。