意外と知られていないようだけど2015年度の納付分からバイクの税金も倍ぐらいに

   2016/12/19 

軽自動車を新車で購入した場合、今後税金が上がることは割りと知られているように思いますが、バイクの方は地味な感じであまり知られていないように感じたので、記事にしておく。

50ccで倍額 オートバイ増税で考える政策矛盾

■増税額(平成27年度から)
●オートバイの増税額(年額)
50cc以下    1000円 → 2000円
51~90cc     1200円 → 2000円
91~125cc   1600円 → 2400円
126~250cc   2400円 → 3600円
251cc~     4000円 → 6000円

●軽自動車税(新車のみが対象)
自家用乗用車(5ナンバー) 7200円 → 1万800円
自家用貨物車(4ナンバー) 4000円 →  5000円

上記に引用した通り、一般社団法人 日本二輪車普及安全協会さんのホームページにも同じように書いてあって、納税ベースで行くと、

・軽自動車 → 2016年度の納税分から(2015年4月以降購入の新車のみ)

・二輪車  → 2015年度の納税分から(新車・旧車問わず)

ということ。。。

自家用四輪軽自動車の場合、2015年(平成27年)4月以降購入する新車のみ増税対象となりますが、二輪車は新車・旧車問わず増税の対象となります。
また、自家用四輪軽自動車の場合、2016年度(平成28年度)の納税分からが対象になりますが、二輪車の場合2015年度(平成27年度)の納税分からが対象になります。

※.上記引用文の太字化は自分がやりました

う~ん、これ実額でみると1,000円とか2,000円ぐらいのアップだけど、割合で見ると凄いね。だいたい、倍とか1.5倍ぐらい。。。ま、いずれにしても閣議決定済なので、今の状況を考えるとこうなるんでしょうから、こういうことです。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。