拭き掃除ロボットBraavaが新登場!!とても便利そうだ

   2016/12/19 

あのお掃除ロボットで有名なルンバを作ったアイロボット社が、今度はなんと床拭きロボットを発売するようだ。

ルンバの次は「ブラーバ」 床拭きロボットが新登場

ロボット掃除機「ルンバ」シリーズを手掛けるアイロボット社が新たに開発した掃除ロボット『床拭きロボット ブラーバ380j』が、日本でも4日より発売。体力的な負担や手間がかかることから敬遠されがちだった床の拭き掃除が、スイッチひとつで実現する。

堅い床で使用でき、掃除モードは2種類

そんな「ルンバ」に続く商品として発売される「ブラーバ」は、フローリングやタイル、クッションフロアなどの堅い床で使用ができ、シーンに合わせて“水拭き”と“から拭き”の2つのモードを使い分けできるのが特長。普段の掃除ではなかなか取りきれなかった皮脂汚れや食べこぼし跡、掃除機の排気で舞い上がってしまうようなハウスダストや花粉まで、丁寧に拭き取ることができる。また、独自のナビゲーションシステムが正確な位置情報を把握し、「ルンバ」同様に部屋中くまなく動きまわってくれる。

音が静かなのは助かる

実際、どんなに掃除性能が高く優秀なマシーンだとしても、あまりにうるさければ評価は下がってしまう。しかし、その点もバッチリのようだ。なんと、夜中でも大丈夫なほどの静かさで、図書館並だという。

運転音は図書館内と同等の静かさで、早朝から深夜まで時間を気にせず使用できるのも嬉しいところ。

気になる電気代とお値段は!?

そして、省エネ性能はというと・・・、電気代は1時間あたり約0.5円!!!!!

凄いなほとんどタダみたいな金額だなー。掃除性能は、実際試してみないことには判らないが、ルンバを作った会社なので、期待できそうだ。しかも値段は33,000円とこれまたお手頃価格。総合的に見ても完璧な仕上がりと言えよう。ちなみに、アイロボット公式ストアで発売ということ。

是非欲しい一品だ。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。