パスタのカロリーは実は高かった、麺類のカロリーを一通りご紹介!!

   2016/12/19 

麺類のカロリーについて、少し意外な結果が出ていたのでご紹介。

麺類はやっぱり太るの?

この記事には、日頃定番とも言える麺類が一通り出ている。

カロリーの高い麺類、低い麺類

カロリーが高い順に麺類を並べてみます。(各食品、100gあたりのエネルギー)

即席麺(フライ製法)…458kcal
パスタ…378kcal
ビーフン…377kcal
即席麺(ノンフライ製法)…356kcal
春雨…342kcal
中華麺(生)…149kcal
くずきり…135kcal
そば…132kcal
そうめん…127kcal
うどん…105kcal

中でも意外に高かったのは、パスタやビーフン、あと春雨なんかも。加えて、パスタなどは、調理後の仕上がりなんかもうどんやそばなどからみると、さらに、カロリーが高めになり易い。

こやってみると、105~149と100程度のものと342~458と300超のものとで、だいたい2種類のジャンルに分かれることが判る。調理後の仕上がりの分を除いたとしても、これ程までに違うのだ。ダイエットをしている人は、参考にしてみてはいかがだろうか。

 

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。