テフロンのフライパンで焼きもろこしを焼くと最高な件

   2016/01/23 

えーと、今週の日月と急遽キャンプなどに行ってきた。場所は、福島市内の茂庭ってとこ。

場所はこの辺。

詳細

茂庭広瀬公園キャンプ場(福島県)
場所:福島市飯坂町茂庭字広瀬前1番地の2
料金:無料
お問合せ:茂庭生活歴史館 TEL & FAX 024-571-7702(9:00〜17:00)
期間:4月〜11月まで ※12月〜3月は冬季閉鎖
関連サイト:福島市ホームページ / 茂庭広瀬公園
備考:ゴミは持ち帰りの事。申請書提出の必要あり。

で、ここは書いてあるように無料なので、手軽に行くことが出来るのだ。だから、自分はキャンプにはちょくちょく行くのだけど、普通は、ある程度計画的に行くんだけど、今回は無料だから、かなりいきなりな感じで行ってみた。

本題

それで、今回はそのことよりも、タイトルの焼きもろこしのことについて書くので、キャンプの話はこのぐらいにして、本題に入るとする。まずはなぜ、キャンプの話を初めに書いたのかというと、今回のキャンプで、こうやったら美味いのではと思い、何気なくやってみたら上手く行ったからだ。なので、きっかけはキャンプだった。

今時のフライパンって大抵表面にコーティングが施されているので、昔とはちと事情が違う。要するにそう簡単に焦げないし、くっつかないので、油とかしかなくてもそのまま茹でたとうもろこしを焼いたりできちゃう。実はこれ初めは焼きおにぎりからやりました。

パール金属 軽いね内面3層ブルーダイヤモンドコート フライパン 26cm 【ガス火専用】 H-8325
B003DZ0PFE

家から持って行ったご飯を焼きおにぎりのごとく油も何も敷かずに火にかけたフライパンの上へ。表面がいい感じに焼けてくる。(全然と言って良いほど真っ黒く焦げたりしないし、フライパンにくっついたりもしない)そして、ある程度程良く焼けたら、そのままでも充分イケるんだけど、醤油やめんつゆを垂らして少し焼くと、醤油焼きおにぎりの完成。温める意味でもいい。

そして、その要領で焼きもろこしも作ったわけ。本当にこれなら失敗しないよ。とても美味いし。このみでバターとかマーガリンを少し絡めてもバッチり。本当に簡単に出来る。

    ※ シェアお気軽に!(※ 何か反応があると、書いている方としては嬉しいものです。張り合いが違う。)




※ フォローもお気軽に!!



Instagram

follow us in feedly
更新情報をプッシュ通知で知りたい場合は↓を。※ iosはこちらのアプリが必要です。



保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。