「認定保険代理士 髙橋 則彦のちょっと使えそうな話 平成25年5月号(20)」

   2017/10/19 

普段と違う環境は、気分転換に役立つ

今回のゴールデンウィークは、福島県の裏磐梯の休暇村でキャンプをしてきました。

初日は、今一つの天気でしたが、翌日はいい天気でした。

キャンプをすると、普段の現実と随分環境が変わりますので、非常にガス抜きになります。

なので、私は、年に何度か行きます。

そして、帰宅後のギャップも非常に好きです。

不便な環境から一気に便利な環境に変わることで、普段がいかに便利な暮らしをしているのかが分かります。

ちなみに、人間は、長年原始人的な暮らしをしていた影響で、キャンプのようなことをすると楽しいと感じ易いみたいです。(学者の人が言ってました。)

たまに、普段と違うところに身を置くということは、気分転換に有効だと思います。

そういう意味では、現実離れした映画を見るということも有効だと思いますよ。

安倍首相もゾンビのやつとかSFとか見るようですよ。

別世界の話は、気分転換にいいと言っていました。

できるだけストレスがかからないようにやりました

今回のゴールデンウィーク初日の話になりますが、私は割りと朝早くから、珍しく車を洗いました。

そして、ワックスまでかけてしまいました。

昔はしょっちゅうやっていた時期がありましたが、もう何年も前からやっていませんでした。

それが突如やる気になったというわけです。

思ったことは、大分劣化が進んだことと、ずっとワックスとかかけてなかったので、のりが悪くなったということです。

そして、人間と同じように地肌が痛んでくると、ワックスかけても仕上がりがそれなりになりますね。

で、ワックスなんですが、私はふきあげがあまり好きじゃありません。

どちらかにしてくれ!!と言われれば、嫌いな部類になります。

なので、できるだけストレスがかからないように、またやりたくなるように配慮し、大雑把にやりました。

ストレスがかからないようにやるのは、何事も、楽しく長続きするためのコツです。

もちろん仕上がりはそれなりですが、ストレスなどを考えればそれでいいと思いました。

凄く丁寧にやっても、一雨振れば、ほとんどその差は縮まるわけですから。

ちなみに、ワックス完了後ホースで水をかけたら全くと言って良いほどアラがわからなくなりました。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。