「認定保険代理士 髙橋 則彦のちょっと使えそうな話 平成25年2月号(17)」

   2015/11/27 

間もなく残り半分に入ります

大局観 自分と闘って負けない心 (角川oneテーマ21)
B00HPTA888

大局観を鍛えるのにいいらしいということで、長編小説を毎日読んでいますが、今読んでいるのは、司馬遼太郎さんの「竜馬がゆく」(全8巻)です。

今、間もなく第4巻を読了するところです。

竜馬は、勝海舟などのおかげで、せっかく脱藩の罪を免れたと思ったら、風向きが変わって、結局、再び脱藩の罪を負うこととなってしまいました。

それと竜馬の親友である武市半平太は、ついに切腹いたしまして、大変残念な気持ちでいっぱいです。

間もなく第4巻も終わりですが、引き続き読んでいきたいと思います。

長編小説を読んでいて思ったことは、冒頭にもありましたように、大局観を鍛えるのにいいということですが、その他に、集中力、それから「続ける力」何かを達成する力を養うこと、楽しさなど、様々な効果が期待できそうに思いました。

ですから、例えば、何かを始めても直ぐに投げ出してしまう人が、何かを達成するためのトレーニングとしても場合によっては、いいのではないかと思います。

ご参考にどうぞ。

竜馬がゆく (新装版) 文庫 全8巻 完結セット (文春文庫)
B003U2S5RU

コツを聞くことができました

正月に、時間がありましたので、家電量販店に行きまして、何か良さそうなものはないかとぶらっと見に行ってきましたが、製品ではなく、情報を入手して参りました。

やはりお正月の初売りといえば、家電量販店という感じも致しますし、ここ数年は、割と毎年位何かしら家電製品を、正月に買っていたように思いますが、今年は、特に意識したわけではありませんが、製品ではなく、情報ということで、しかも無料でした。(笑)

で、一体何なのか?ということですが、ズバリ洗濯乾燥機の使い方についてです。(笑)

うちの洗濯機は、乾燥機もついていまして、それなりの量が乾燥可能なのですが、これまで、結構失敗したり、失敗までいかなくても、仕上がりが今一だったりしまして、さほど便利な印象がありません。

それと買ってから約12年程経っていまして、「そろそろ壊れるのかなぁ」と思いながら店内を歩いていましたところ、洗濯機コーナーがあり、いろいろ見ていました。

すると、店員さんが、何かお困りでしたか?と声を掛けてくれました。

で、私は、最新の洗濯機についていろいろ質問しまして、最後に乾燥機について、「使い方結構難しくありません?今一うまくいかないので、あまり使ってないのですよね。」と話したところ、その人は、毎日使っているそうで、ポイントを教えてもらいました。

そして、そのポイントですが、ズバリ、最初普通に干して、乾きが悪い時に、仕上げに1時間位乾燥機にかけるという使い方を、されているそうです。

その人は、「すごく便利で放せない!!」と言っておられました。

結局、特に欲しいものがありませんでしたので、何も買わずに帰ってきたのですが、ありがたく情報は頂いてきました。(笑)

帰ってから、早速、うちのかみさんに伝えまして、試してみたところ、上手くいったようでした。

シャープ 6.0kg ドラム式洗濯乾燥機【左開き】ホワイト系SHARP プラズマクラスター洗濯乾燥機 ES-S60-WL
B00BB94S98

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。