朝食べると悪影響の危険性がある食べ物は、お馴染みのあの食べ物達だった!!

   2015/11/27 

朝食べるべきではないものについて、紹介している記事があったのだが、それがなかなか意外なものだったので、ご紹介。

エッそれがダメなの!? 「朝食では食べないほうがいい食品」5つ

この記事で紹介されていたものは、朝食べると心身共に悪影響を及ぼす危険性があるんだとか。しかし、実際には、大半の人達から普通に世の中で食べられているものだから意外。そういう意味では、震災当初から思っているが、放射能だけを特別視するのはナンセンスである。

さて、それではその問題のものを紹介しよう。問題のものは全部で5つだ。

・菓子パン

菓子パンというのは、実はさほど栄養価が高くないのだそうだ。従って、エネルギーにならないので、避けたほうが良いのだとか。。。

・ソーセージやハム

こういった加工された肉は、朝食べると、心臓病などの病気になり易いので、特に心臓が弱い人は注意が必要のようだ。

・オムレツやスクランブルエッグ

卵を朝食べること自体はいいのだが、あまり大量の卵を使用した料理は、朝は避けた方が良い模様。卵はコレステロール値が高いので、摂取するなら1~2個が目安みたい。

・フルーツジュース

自分でフルーツを絞って作ったものなら問題は無いが、ジュースよりも、フルーツをそのまま食べる方が良いという話。ちなみに、市販のものだと、糖分が高いものが多い。特に“濃縮還元”のものは他の栄養を混合させているものもあるのだとか。

・缶コーヒー

市販の缶コーヒーなどは、ミルクと砂糖の塊。なので、栄養もなく、血糖値も急上昇し易いので、注意。血糖値の急上昇はテンションを一時的に上げるものの、その後急激に低下させ、疲労感や眠さの原因に。自分やカフェのものを、砂糖がどれくらい入っているか、確認を。

というわけでいかがだっただろうか!?こうしてみるとどれもお馴染みのものばかり、しかし、そこには様々な落とし穴が潜んでいたのである。

    ※ シェアお気軽に!(※ 何か反応があると、書いている方としては嬉しいものです。張り合いが違う。)




※ フォローもお気軽に!!



Instagram

follow us in feedly
更新情報をプッシュ通知で知りたい場合は↓を。※ iosはこちらのアプリが必要です。



保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。