「損害保険トータルプランナー 髙橋 則彦のちょっと使えそうな話 平成26年9月号(36)」

   2015/11/27 

◎目 次

1.近況

2.書評

3.グルメ情報

4.レジャー情報

5.健康・体調管理

6.お知らせ

7.後書

1.近況

みなさんは、急に涼しくなって風邪などはひきませんでしょうか?今年の夏は、6月頃に異例の暑い日が続きましたし、その後も猛暑猛暑でしたが、お盆辺りは梅雨のような日が続き、その後は、少し暑い日がありましたが、お盆を過ぎると結構パッタリと涼しくなりましたね。ホント毎年のことながら、暑くなるのも寒くなるのも極端なものです。

さて、わたくしはと言いますと、春・夏・秋とキャンプを楽しみます。キャンプと言いますと、夏という感じが一般的にはいたしますが、実際キャンプにしょっちゅう行っている人間から言わせますと、むしろとかの方が涼しいので、気持ちが良いのです。

なので、先日もゼビオの店員さんが言っていましたが、キャンプ=夏というイメージはあるけれど、夏は暑いので、結構やっている人からすると、暑い時になぜわざわざ?という感じなんですよねー、と言っていました。というわけで、全くそうなんですよね。笑

確かに、涼しい場所に行くのならそうでもないのですが、山でも普通に暑かったりとかしますからね・・・。ということで、今シーズンも9・10月とありますので、これからまだまだ、というか、むしろ今からいい季節ですから、今からガンガン楽しめそうです。

2.書評

空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)
B00IP4O2XO

空飛ぶタイヤ(下) (講談社文庫)
B00IP4O3AQ

今回の書評コーナーはこちら。この本は、ドラマ半沢直樹の原作本を書いた池井戸潤さんの本で、「空飛ぶタイヤ」上・下巻2冊に渡っています。先日のお盆休みの時に空いた時間を使って一気に読んだんですけど、結構良かったですよ。なかなかの具合で本の中の世界に入り込めました。

どんな話か簡単に説明します。空飛ぶタイヤ!なんていうと、一見ほのぼのとした感じの話なのかなーと思いますけど、実際はとんでもない。主に運送会社と自動車会社の生臭い話。あと、例によって銀行も出てきます。著者の池井戸さんは、銀行マン出身のせいか、大抵銀行は出てきますね。

さて、それではもう少し具体的に書きますと、いわゆる自動車会社のリコール隠しで、複数の運送会社が多大な迷惑を被ったのです。これ、三菱とかがモデルになっているのかもですねー。で、複数と言いましたが、一社以外は全部泣き寝入り的な感じで終わっているんです。が、しかし、この本のメインで出てくる運送会社は、泣き寝入りしなかった。

粘って粘って粘りまくったら、運も味方して、なんとか助かったと、こういう話なんですね。なので、危なく事故の責任を運送会社の管理ミスにされるところだったわけです。現に、他の会社はそうされたわけですから。まったくもって、とんでもない話ですが。

その運送会社には業務上過失致死罪で警察の強制捜査まで入ったんですよ。。。いやいやいや。組織ってそういうとこあるんだと思いますが、ホント酷い自動車会社ですよ。あと、空飛ぶタイヤの意味は、この運送会社の事故が、そこのトレーラーが走行中にタイヤが外れて飛んでいったからだと思われます。(そして、人にぶつかった。。。)

さて、そんなわけで、読み応え満載でしたので、ぜひ。

3.グルメ情報

マルちゃん 炊き込みご飯の素 鶏五目 3P×10袋
B00DR7ANIC

簡単炊き込みご飯の作り方

文字通り、炊き込みご飯の作り方です。それも簡単な。これからの季節いいですよねー。というか、ホントに腰抜かすぐらい簡単なんで気を付けてください。笑 しかし、味はバッチリです。何度かやっているので間違いありません。

ちなみに、何かの拍子に突然思いつき、直ぐ様実行したら、うまくいきました。笑 あと、煮物の応用も入っています。

それと、↑の画像は、そのぐらい簡単にできるという意味を込めて軽ーい気持ちで載せてみただけですので、今回レトルトを使うわけではありませんので念のため。

では早速。

使うもの

・米

・お好みの具(キノコとか、ごぼうとか、人参とか、鶏肉とかなんでもいいです。むしろ、通常入れないようなヤツの方が新たな発見があって、面白いかと。)

・麺つゆ

・電気がま(もちろん笑)

手順

とりあえず、めちゃくちゃ簡単なんですけど、

1.普通にをとぎ水を切って、カマの中へ

2.麺つゆをそばとか、うどんのかけつゆ程度の濃さ(スープとして飲めるぐらい)に薄め、通常米を炊くときのように、(カマの)炊く米の量のラインまで入れる ※.米をといだときの水の切り具合によって、仕上がりの味の濃さがやや変わります。なので、何度かやってみてさじ加減を確認してみてください。

3.適当な大きさに切った、お好みの具をカマの中へ入れ混ぜる

4.カマのスイッチを入れ炊きあがれば完了!

4.レジャー情報

冒頭の近況に書いたキャンプの話とリンクしてくるんですが、わたしの行くキャンプ場は、遠いところも、近いところも、それなりの料金のところも、安めのところも、無料のところもいろいろです。そして、その中でも近くて無料のところというのは、様々なメリットがありますので、最近結構利用しています。

さて、というわけで、このコーナーでは、近頃利用しているオススメのキャンプ場を紹介しちゃいます。キャンプをしない人でも、いきなり泊まり込みのキャンプではなく、日中大自然の中でバーベキューをしたりという利用の仕方もありますので、使い勝手は幅広い層に対してあるものと思われます。

では早速詳細を。

茂庭広瀬公園キャンプ場

利用料:無料

運営:福島市

予約:予約もできるみたいですが、当日、摺上ダムの手前の茂庭生活歴史館に行けばOK。

電話:024-571-7702(9:00〜17:00)

なんせ、市でやっているところなので、それなりに整っていますし、もあるので遊んだりもできます。あと、すぐ近くに、もにわの湯という温泉施設もありまして、大人が250円、小人が120円で入れます。実際相場的にすごく安い。

それから、福島の人ならご存知でしょうけれど、ダムもすぐそばにありますし、と結構よりどりみどりで。あ、あと、バーベキューするためのコンクリートとレンガで予め備え付けられたやつもあるので、バーベキューコンロなくても100均で炭と大き目の網でも買っていけば、バーベキューできちゃいます。

ということで、もし良かったらぜひ。せっかく税金払っているんですから、こういうところは利用しない手はありませんよ。

5.健康・体調管理

讃岐うどん200g×12袋
B0036TFXCM

以前に読んだ記事に書いてあったもので、ごはんうどんなどの炭水化物がいかに糖分が多いのか!?というものがありました。具体的には、

・うどん一玉や、ご飯一膳=角砂糖14個分にあたる

・缶コーヒー1本=角砂糖3〜4個分

・缶コーラ(350ml)=角砂糖10個分

という感じです。これを見るとかなり、ご飯などが糖分を含んでいることが判りますよね。

というわけで、太りたくないとか、ちょっと絞りたいという人は、主食を少なめにしましょう!という話なのです。

で、ここで重要なのが、まったく摂らないのではなく控えめにするということ。人間食べたいのに全く食べられないのほどストレスなものはありません。ですから、以前に全く食べなくしてみたことがありましたが、やはり、直ぐにストレスになりましたね。

なので、どの程度にするか検討するべきです。そして、その分野菜や肉など、他のもので空腹を満たす。そんなにガンガンやらなくてもとりあえず試しに一日(3食)のうちの1食でも2食でも、何割か減らすとかからやってみるのがいいですね。

ポイントは中長期の目線で自然とストレスなく、むしろ楽しくなるように楽しくなるようにやることです。

あと、その読んだ記事に著者の体験談がでていたのですが、その人は、

ジュースやお菓子などの甘い物(間食)を控え、食べるご飯(米)の量を3〜4割ほど減らしただけで、2ヶ月間程度で体重が約4kg減ったんだそうです。そんなに強烈にやったわけでは無いので、特別酷い思いをしたとかではないそうですが、メタボ(ウエスト85cm)に近付いていた腹部の贅肉はほぼ綺麗に取れてしまったとか。

というか、むしろ酷い思いをするようなプランを実行していたら逆に上手くはいかなかったでしょうけど・・・。

そして、この程度の糖質制限で4kgも減ったわけだから、まともな糖質制限をしていれば、激痩せしていたかもしれないという話でした。

6.お知らせ

auto-70075_640

車の修理代が整備工場によって最大5割も違う件 ~提携工場のススメ~

約2年前の自動車保険の業界全体での制度変更により、事故で保険を使った場合の更新後の保険料の上がり方が、全般的に大きくなったわけですが、その影響で以前よりも保険を使わない方が得なケースが増えました。

そして、その場合は、当然自腹となるわけですが、その場合に、どこに修理を依頼するか?というのが重要なポイントになります。なぜなら、修理代金は、そこの修理工場の方針によるところが大きいため、できるだけ保険会社で減額交渉などは行うものの、やはり、高めのところと、安めのところと、現実はそれぞれ違いが出るからです。

従って、安めのところに頼めば、自腹で直すとなった時もご自分の負担が少なくて済むことになりますから、安く抑えるためには、大事な点なのです。また、保険で直すにしても出来るだけ安く済んだほうが、制度全体でみると、負担が減るので、値上げの抑制、または値下げということに繋がります。

で、先日、保険会社の保険金支払いを担当している部署の人と喋った時に聞いたんですが、ディーラーは外注に出すせいもあって、基本高目である、という話でした。あと、修理を完了させるスピードもなんかゆっくりしている傾向にあるとか。。。まあ、ディーラーが安いと思っている人はいないと思うけど・・・。

あと、社外品でやっても仕上がりは、まず変わらないようなケースでも基本、純正部品でやるので、高くつくということもあるんだとか。例えば、極端な例で言えば、フロントガラスとかが割れた場合、社外品でやった場合と純正部品でやった場合とでは、5割ぐらい違うことも普通にあるそうです。

というわけで、じゃあ、安いところはどこだ?という話になるわけですが、保険会社の提携工場がオススメです。中でも自分も修理を頼んだことがある、あそこはいいと思うところがあるので、ご希望があればご紹介します。

そして、こういう事情から、事故があった時は、昨今、制度変更前よりも積極的にこういった情報を提供し、オススメの整備工場を提案・紹介するようにしていますので、事故で修理を頼む際はよく検討してみてください。

もっと詳しく知りたい人は、以前に書いたこちらを御覧ください。

7.後書

早いもので、このニュースレターを書き始めてから、今回で36回目となりました。つまり3年経ったわけですね。お陰様で、わたしのニュースレターを毎回楽しみにしてくださる方も結構増えました。この3年間の間には、わたしが紹介した料理のレシピを作ってみて上手くいったと、保険の相談も兼ねてワザワザ事務所に来所してくださった方もおられました。

こういう楽しみにしているとかっていう声は本当に嬉しく、そして、もっと面白いとか、役立つものを書こうというエネルギーになります。今後も少しでも面白くて役立つ娯楽を提供して参る所存ですので、引き続き楽しんで読んで貰えたら幸いです。

あ、それとニュースレターのタイトルが微妙に変わっていますが、これは、資格制度の変更によるものですので。

それでは今号はこの辺で。

    ※ シェアお気軽に!(※ 何か反応があると、書いている方としては嬉しいものです。張り合いが違う。)




※ フォローもお気軽に!!



Instagram

follow us in feedly
更新情報をプッシュ通知で知りたい場合は↓を。※ iosはこちらのアプリが必要です。



保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。