自動車保険で「10万円以下の事故は保険料が上がらない!」という制度にしてはという意見を貰ったので感想を書いてみた

   2015/11/27 

先日、自動車保険の契約更新で会った顧客にこんな意見を貰った。それは、

「10万円以下などの損害は、保険を使っても事故扱いにしない、という制度だといいのに!」

というものだった。

その人は、以前に事故を起こしたが、損害額が低かったため、保険を使わずに自腹で払った方が得だったので、そうしたのだった。その時にも質問を受けたのだが、何で10万円も行かない金額で、保険を使うと、トータルで15万も負担が増えるのか?というもの。

これは、簡単で、自動車保険はいくら使ったか?ということではなく、使ったのか、使わなかったのか?ということが次回保険料(等級)を決定するポイントというのが通常だからである。なので、そう説明し、納得頂いたのだった。

それと、別な言い方で言えば、何でと言われてもそういう商品としか言い様がない。気持ちは解らなくないけど・・・。あと、ずっと損保会社は、自動車保険は赤字だったので、保険を使った場合の料金の上がり幅で言えば、2年程前に業界全体で制度改定をした影響が大きい。

それで、その時の件があったので、その顧客とはそういう話になったというわけだ。ただ、その人にも言ったんだけど、事故で保険金の支払いが多くて、2年前に改定しているのに、ただ、単純に10万以下は、保険料上がらないようにとかってはできないんですよ!と。

つまり、その分何か手当しなくちゃまた以前のような状況になってくるので。そういう意味では、前は等級が上の方なら、使ってもほとんど上がらなかったからね・・・。

とういうわけで、そもそもとして、そういう制度が数年以内に導入されるとは思えないが、もし仮にやるとすれば、どの程度かは判らないが、さらなる値上げとなることは間違いないだろう。そうすると、事故をあまり起こさない人が嫌だろーなーっと・・・。

あと、その人は使うための保険なんだから、と言っていたが、それはその通りで、自分もそう思うんだけど、ただ、その分、相応の負担は避けられないということはあまり解っておられないようだった。

なので、極端な話、今よりも倍の料金を支払ってでも、その人が言う、10万以下は上がらないとか。他の保険みたいに、金額に関わらず、使っても一切上がらないとかがいいのか?今みたいに使えば上がるけど、今ぐらいの料金の方がいいのか?というその人の好みや事故を起こす確率の問題になる。

そうなると、事故率が比較的高い人は、上がらない方の立場になり易いだろうし、逆に事故率が低い人は今の方がとなるだろう。ただ、使っても上がらないとなると、今よりも事故は増えるね。確実に。なんせ上がらないんだから。

でもその場合、保険料改定で事故がほとんどない人も含めて、全体的に上げるようにはなるので、上がらないと言っても、多ければ上がるんだけど・・・。なので、その場合は、事故をあまりやらない人の負担が重くなることに。。。

いずれにしても、こういう制度になってきた背景を考えれば、ただただユーザーにだけ都合がいい制度にはならないね。なので、こんな記事が出ていたけれども、

走行距離で保険料が決まる自動車保険

こういったものも、要は事故を今よりも少なく、損害額も低くなっていかなければ、結局は、全体に安くなるようなことにはならない。

そして、率直に、高齢化はまだまだ進むのだから、自動ブレーキとか、自動運転車とかがグッと普及しないことには、事故は減らないだろう。

    ※ シェアお気軽に!(※ 何か反応があると、書いている方としては嬉しいものです。張り合いが違う。)




※ フォローもお気軽に!!



Instagram

follow us in feedly
更新情報をプッシュ通知で知りたい場合は↓を。※ iosはこちらのアプリが必要です。



保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。