Amazonで極厚の『ステーキ肉』を買って、焼いて食べてみたらとても良かったよ!【レビュー】

   2015/11/27 

先日、Amazonで売ってたステーキ肉を焼いて食べたら、美味かったので、レビューしときまーすw

アメリカ産超極厚のリブロースステーキ 450g Boom!Steak!ブーンステーキ・リブアイステーキ 【販売元:The Meat Guy(ザ・ミートガイ)】
B0068ULGTK

今回、食べたのは↑の商品。ホント何でもかんでもネットで買える時代で驚く・・・。そして、クオリティーもなかなかのものだった。今見たら当時よりも結構値上がりしてて驚いたが。ちなみに、当時の価格では送料別で2,500円弱だったので、100グラムあたりで言うと、450グラムだから、500円強と言ったところ。また、送料込みのトータルで考えると、700円ぐらいである。

ちなみに焼き方は、説明書のようなものがついてきたのだが、ちょうどいいタイミングで、こんな記事が、

新発見! 美味しいステーキは凍ったまま焼く!

自分の目に飛び込んできたので、ちょうどいい機会だから試してみることに。(家でステーキを食べることは、ほとんどと言っていいほど無いのだが)そしたら、とってもいい感じに焼き上がった。家族の評判もバッチリ。

IMG_0586

記事の最後に焼き方のポイントが出ていたので、引用しておく。

焼き方ポイント5
・熱したフライパンに3ミリぐらいの厚さの多めのオイルをしく
・強火で表面にサっと焦げ目をつける(片面90秒づつぐらい)
・下にクッキングシートの敷いてある網の上にうつす
・摂氏135度のオーブンでお好みの状態まで火を通す
(2.5センチの厚さのステーキなら18分~20分ぐらいでミディアムレアになります。)

やることは本当に簡単で、上記を平たく言うと、フライパンで表面を焼いて、あとオーブンにかけるだけ。自分は、最後に残ったフライパンの油でニンニクのスライスを炒め、オイルとともに肉に乗せた。

最後にひとこと

国産のブランド和牛とかではないけど、味は大満足だった。グラムあたりの値段でも、現在は、結構上がっているが、当時は、スーパーの焼肉コーナーのアメリカ産のカルビの肉などとそう変わりがないぐらい。なので、とても安いという感じでもないが、特別高級という感じでもないのだ。しかし、味はかなり良かったので、ぜひオススメである。ネットの価格で、スーパーのアメリカ産のカルビぐらいということを考えると、その分お買い得感はあるだろう。もちろん、店で食べたら、それなりの値段はするはず。

    ※ シェアお気軽に!(※ 何か反応があると、書いている方としては嬉しいものです。張り合いが違う。)




※ フォローもお気軽に!!



Instagram

follow us in feedly
更新情報をプッシュ通知で知りたい場合は↓を。※ iosはこちらのアプリが必要です。



保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。