中国では『高級車には近づくな!』なんて言葉があるらしい 賠償金が払えず無一文になるケースが増加

   2015/11/27 

中国では最近、高級車と事故を起こした際の高額な賠償金(修理代)が払えず無一文になるケースが増えているらしい。

(中国)超高級車との事故で“一文なし”に、高額賠償支払えず

理由としては、

・自動車の任意保険の更新忘れ

・保険料を払っていなくて、契約が失効

などで、保険からでないというのが主な理由なんだとか。

ちなみに中国では、超高級車の数が増えるにつれ、事故時の賠償額も高額になっている。なので、『高級車には近づくな!』なんて言葉が最近のネットでは、よく見かけるのだそうだ・・・。

もう強制にしたらいいのに

自転車にしても自動車にしても、事故を起こした場合の賠償金が高額になる可能性は普通にある。なのになぜ今だに自賠責だけで、その他は任意加入ということになっているのかが理解できない。事故を起こせばやる気があろうがなかろうが、被害を受けた人は、責任をとってもらわないと困るのだ。

しかも、交通事故なんて、被害を受けたからと言って儲かるわけでもない。人身事故であれば慰謝料を請求できる。が、事故によって受けた様々な苦痛や時間を考えると普通は、到底割に合ったものではないだろう。にもかかわらず、最低限の責任も速やかにとられないとすれば、被害者はたまったものではない。

また、事故を起してしまった側としても不本意だろう。相手に申し訳ないことはもちろん。保険で賄うことが出来ず、充分な資金もなければ、自分の生活も壊れてしまう。いいことは何もないのだ。

だから、普通は、みんな保険に入るんだけど・・・。

最後に

政治家は、余程の社会問題にならなければ興味がないのかもしれない。しかし、この手の問題は国民の好き好きで選択するようなことではもはや無い。であれば、法律で加入の義務化をすればいいのである。高額なケースで自己資金で対応できる人など本の一部も一部なのだから。

しかも損害保険は、通常合理的な仕組みになっているので、みんな保険に入るべきなのだ。なので、したらいいのにではなく、するべきなのである。事故を起こされて、責任がとられないなど、考えただけでも最悪な気持ちになる。

    ※ シェアお気軽に!(※ 何か反応があると、書いている方としては嬉しいものです。張り合いが違う。)




※ フォローもお気軽に!!



Instagram

follow us in feedly
更新情報をプッシュ通知で知りたい場合は↓を。※ iosはこちらのアプリが必要です。



保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。