プロゴルファーがゴルファー保険の保険金詐欺!?、って、保険金詐欺なんて全然良いビジネス(?)じゃないからやめといた方がいい

   2016/02/02 

所謂ゴルファー保険の保険金詐欺をプロゴルファーなどが働いたとして起訴された裁判についてのニュースが有ったので、コメントを書いてみる。

ホールインワン詐欺で初公判 「ラウンド代に使った」起訴内容認める 神戸地裁

事件内容について

この事件では、プロゴルファーの被告人(21)を始め(23)の被告人他計4名で保険金を騙しとったとされるもの。金額は235万円ということ。ちなみに、騙して得た金は、仲間内でゴルフをやったり、飲み食いに使ったようである・・・。

で、手口は、ホールインワンの事実を捏造して保険金を請求したということだ。(検察冒頭陳述、起訴状など(記事より))そして、それを過去3回に渡り実行と。。。で、4被告人はいずれも起訴内容を認めたそうである。

4人で、大変なリスクをとって、売上は235万円

ちなみに、この事件は、プロゴルファーが、それもゴルファー保険の詐欺をやったゴルフ繋がりな感じだから、尚更ニュースになったのだろう。変な話4人で、大変なリスクをとって、売上は235万円。一人頭均等なら、60万円弱、って、本当にかるーい気持ちで最初はやったんだろうね。。。

で、一度やると2回も3回も同じになっちゃって、やったんではなかろうかと・・・。いい年してね。。。他3名は何だか判らないけど、1人はプロゴルファーってんだからね。余談だけど、プロゴルファーってなるの大変なんじゃないの!?(はず)そこに行くまでにも時間もエネルギーもそして、お金ねもね。

まあ、なったあとも大変らしいけど・・・。でも、こんな、ゴルファー保険の詐欺を働くようなプロゴルファーは、もう、選手生命は終わりなんだろうね。

多く感じたのは交通事故

というわけで、自分は、このブログを書くためも含めて、保険に関する情報の集収を日々ネットを中心に行っているのだけど、今年はホント保険金詐欺に関するニュースが多かった気がする。データとか見たわけじゃないので、あくまで感覚的なものだけど。

中でも、多く感じたのは交通事故ね。交通事故は、車だと、普通修理代など、実際にかかる費用しか請求できないので、儲かるどころか単にヒマだれするだけの性質のものなんだけど、ケガしてると、治療費などの他に慰謝料を請求できるから、その分で儲けようとするのだろう。

あと、印象的だったのは、防大生ね。しかも、医学部の方だったんじゃなかったかと。だから、医者の卵が、ケガの事実を捏造して入院したことにしてやってるわけだからね・・・。

あと、他にも生保とか火災保険とかもあったけど、これいずれもほとんどが、少額なんだよね。本人からすれば結果的にかもわからないけど、少額の強盗をする人とかもいるけど、ホント意味が解らないね。

金額の問題では実際はないんだけど、本人たちの側に立って考えると、スリルとか、ゲームとかでなければお金なんだと思うわけで。それを敢えてちょっとまじめに、経営とか投資的に考えてみると、全然いい投資先じゃないのに・・・、という感じでしか無く、というかなんも考えていないんだろうなーと・・・。

回を増す毎にドンドン発覚する確率は上がる

いい悪い別にして、世の中、個人まりとひっそり、それも1回だけとかである意味キチントやれば、ほぼバレないようなことって、実際あるんだろうと思う。例えば、このゴルファー保険のやつにしてもね。

ただ、人数が複数になったり、回数が増えたりとなればなるほど、ドンドン発覚する確率は上がる。なので、見つかる確率と、見つからない確率が、一定割合あるだろうけど、一度なら、圧倒的にリスクが低いことでも、回を増す毎に発覚しやすくなっちゃう。

変な話、挑戦し続ければ難関なものでも、いずれ成功するの逆バージョン的な。。。で、そんなにしょっちゅうだと、保険会社も「あれっ!?珍しいな」と思うもんね。あと、本人たちも慣れてくるだろうし、そういう臭いがしてくると余計に疑わしくなる。

最後に

そんでね、保険会社ってところは、最初っから疑いの目で見てくるわけではないんだけど、少し変だなーと、不自然なところが出てくると、ドンドン調べ始めるのよね。で、それがハッキリするまでは、当然払わない。

あれ出してください、これも出してくださいと。だから、そもそも違法なのだけど、もし仮に合法だったとしても全然狙い目のビジネスではありませんよ!ということで。全然オススメじゃないですから、普通にバイトとかした方がいいんで・・・。

    ※ シェアお気軽に!(※ 何か反応があると、書いている方としては嬉しいものです。張り合いが違う。)




※ フォローもお気軽に!!



Instagram

follow us in feedly
更新情報をプッシュ通知で知りたい場合は↓を。※ iosはこちらのアプリが必要です。



保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。