【自転車保険条例】補償上限4千万円程度で調整の方向か!? なんでこんな中途半端???ハッキリ言って全く理解できない。。。

   2016/02/02 

兵庫県議会で自転車保険の加入義務を課す条例の制定をするにあたって、その内容が検討されているようだ。

で、以下の記事に上限について載っているのだが、

記事:兵庫)県、自転車で新保険 補償上限額は4千万円程度

ハッキリ言ってなにこれ???という感じで全く理解ができない。具体的には、

補償額の上限は、自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)で被害者に著しい障害が残った場合の支払い限度額にあたる4千万円を基準にしたという。

と、いうことで、記事には、一応、4千万よりも上もあり得るような感じで書いてはあったが、

保険での補償額(対人・対物)の上限は、4千万円かそれ以上とする方針。

記事を読む限り概ね4千万円程度で調整される方向であることが、判る。

全く理解ができない理由

で、以下に自分が全く理解ができない理由を挙げる。

1 自賠責だけでは不十分だから、大半の人が任意保険にも入るのになぜ、自賠責の上限を基準にするのか?(であれば、任意保険のように現実的に上乗せして、入る必要性が出るだろ・・・)

2 一般論として4千万でも1億でも2億でもそう保険料的には変わらないのに、なぜ、中途半端な形をとろうとするのか?

3 この条例を制定する背景となった、昨今の高額判決も約5,000万円と約一億円の賠償命令が出ている点

参考:自転車事故で9,500万の賠償命令が

参考:75歳の女性、赤信号無視の自転車にはねられ死亡、4,700万円の賠償命令が出た!!

大した変わらないので自分なら無制限に入ります

というか、上述の点をまとめると、4,000万円程度では間に合わない可能性が普通にあって、しかも現実的にそういう事態が起きている。しかも料金的にそう変わらないなら、どう考えても2億ぐらいにすべきだろう。という話・・・。

というか、無制限だろう。加えて、既存のものではなく、公募とかするなら、通常よりも割安になるだろうし・・・なぜ、わざわざリスクを放置するような方向で考えているのか全く判らん。繰り返すが料金そう変わらんから!

自分が兵庫県民なら、今後条例で上限4,000万となっていても普通に無制限に入るけど・・・。なので、県で公募して作った自転車保険が4,000万が上限だったら、他に無制限で入るね。

最後に(※重要)

これまでに何度も何度も書いてきたけど、自動車保険に特約で入れば年間せいぜい2,000円とか位で、上限無制限だから。(担当者に電話するだけで普通入れる)違う入り方でもそう変わりはないよ。

    ※ シェアお気軽に!(※ 何か反応があると、書いている方としては嬉しいものです。張り合いが違う。)




※ フォローもお気軽に!!



Instagram

follow us in feedly
更新情報をプッシュ通知で知りたい場合は↓を。※ iosはこちらのアプリが必要です。



保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。