うつ病などの人が気分を盛り上げるための「ほとんど、例外なく効果をあげている」方法

   2015/11/27 

先日のことになりますが、自分はFacebookを見ていました。そしたら、なんか大変刺さる投稿が流れてきたんですね。なので、今回はその内容について紹介します。

治療に薬はほとんど使わない

で、その人って、内科のお医者さんらしいんですが、これまで、うつ病の人を沢山診てきたと。それで結構効果を上げているらしく、「ほとんど、例外なく効果をあげている方法」というのが出ていました。

治療方法は至ってシンプル。メインは、

・食事

・運動

の2つということ。

◎食事について

・毎日食べるもの:豆腐やぬか漬け、キムチ、納豆などの大豆系、発酵系

・やめるもの:砂糖、お菓子、インスタント系(カップ麺など)

・極力減らすもの:炭水化物

◎運動について

運動は、

・毎日スキップを15分×2セット

・朝の日の出の時間に散歩(毎日)

ちょっと面白かったのが、スキップは外でやると恥ずかしいので室内でやるようにするという点でした。かなり、体力を消耗するとでていました。そうですよね。笑

それと散歩についても、「朝日を見ながら、空を見ながら歩く」「リアル、上を向いて歩こう、です。」とありました。これもなんかいい感じの表現ですね。

 

これで、ほとんど、例外なく効果をあげているってことなんですね。ちなみに、この方も気分が優れない時には、スキップをするということでした。笑

最後に

根拠の検証とかしたわけじゃないのですが、なんかこうピーンッと来たんですよね。抽象的な言い方になりますが、なんか説得力とか、納得感がありました。

自分も偶然ですが、体重を落とすために炭水化物控えめ生活をやっていまして、こちらは結構効果を上げているんですが、同時に体調も心身(まあ、連動しているので)共に以前より快適なわけです。

加えて早寝早起きもやっています。夜は起きていると、どうしても疲れているので、どうしてもネガティブな気分になったりします。昼間活動しているわけですからね。なので、この点も調子がいいです。

それと、犬がいますので、余程天気が悪いとかでなければ朝晩散歩をします。1回10~15分程度。アップダウンが激しいので、それでも平らなところよりも結構運動になります。で、当然朝日が見えるときもあります。

あと、食べ物については、豆腐とか納豆とかってのは昔からいいとされていて、それプラス卵を食べていれば、健康を保てる!?だか、生きていけるだかって言いますよね。実際食べると体調にプラスの効果を感じることが出来ますし。

◎偶然だが、ほとんどやっていた

というわけで、全てが具体的に気分を盛り上げるという目的を設定して、上述の行動をとっているわけではないのですが、偶然にもかなり一致をしていたわけです。あと、スキップはやっていませんが、ほぼ、大体その方が書かれていた内容の大部分をやっていたと。

あと、昔からいいとされていることも大分含まれていますよね。なので、根拠は分らず結論だけですが、昔から言われていることって、当たっていることも多いですね。

ということで、繰り返しますが、医学的根拠みたいな検証は行っていませんが、調子よく体調管理が出来ているので、かなり信用ができる方法だと思います。

逆に言うと、こういう生活と逆の生活をしている人は、不健康への流れが出来易くなるということでしょう。

そして、うつ病でなくても体調管理には使える情報だと思われますので、今後意識的に活用できそうです。どうぞご参考に。キッチリ全てやらなくても部分的に活用するというのもありだな。

    ※ シェアお気軽に!(※ 何か反応があると、書いている方としては嬉しいものです。張り合いが違う。)




※ フォローもお気軽に!!



Instagram

follow us in feedly
更新情報をプッシュ通知で知りたい場合は↓を。※ iosはこちらのアプリが必要です。



保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。