アロンソのオーストラリアGP欠場でチームに多額の保険金か!?

   2016/01/23 

最近、著名人の高額保険のニュースが続いたが、またもやあったので紹介しておこう。

【マクラーレン・ホンダ】アロンソ欠場でチームに多額の保険金が入るとイタリア紙-TopNews F1 | 自動車 | ニュース | 速報 | 日程結果

今回のニュースはレーシングドライバーのフェルナンド・アロンソさんについてのもの。アロンソさんは、シーズン前のテスト中にクラッシュし、脳しんとうを起こして4日間入院したということ。それにより医師の指示を受け、オーストラリアGPは欠場に。

そして、欠場することで、チームには多額の保険金が支払われるようだ。保険金の額は、ウワサ(!?)に基づく契約金の額(日本円にすると約44億円)で計算すると、約2億3000万円に上るということ。

ちなみに、保険金は、ドライバーの欠場に対してチームに責任がない場合にのみ支払われるようである。マクラーレンは、当然その点は否定しているということだ。

最後に

自分は、あまり、というか全然F1とかのことは良く分からないけど、この人の名前は聞いたことが有る。というかWikipediaを見るとレース界では相当すごい人らしいことが分かる。

フェルナンド・アロンソ・ディアス(Fernando Alonso Díaz, 1981年7月29日 – )は、スペイン・アストゥリアス州オビエド出身のレーシングドライバーである。2005年に、当時のF1史上最年少ドライバーズチャンピオン記録を樹立し、翌2006年には連覇を達成した。

2億3000万円もいいが、こういう世界的な天才級の人の一日も早い復帰を願う。特に深刻そうなことは記事には書いてなかったが。

    ※ シェアお気軽に!(※ 何か反応があると、書いている方としては嬉しいものです。張り合いが違う。)




※ フォローもお気軽に!!



Instagram

follow us in feedly
更新情報をプッシュ通知で知りたい場合は↓を。※ iosはこちらのアプリが必要です。



保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。