楽天生命「ビデオチャットによる保険相談」をスタートへ

   2016/12/19 

楽天生命が新たなサービスをスタートさせている。

楽天生命、ビデオチャットによる加入前サポートを開始 : 楽天生命保険 【公式サイト】

楽天グループの楽天生命保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:米田 光生、以下 「楽天生命」)は、本日より、インターネットを通じて保険加入の検討をされるお客さまに対して、ビデオチャットによる加入前サポートを開始いたします。

このサービスでは、希望する専任アドバイザーを選択し、保険の内容やプランについて相談できるというもの。ネットを使ってビデオチャットで、PCなどの画面で、対面で話すことが可能。それと、操作方法についても同じ画面を共有してサポートが受けられる。

さいごに

うーん、保険業界は競合が弱いということもあるだろうけど、楽天は、その中ではやっぱ進んでんな。

お客さまは自宅でパソコンの前にいながら、アドバイザーと対面しているかのような距離感で相談できます。

このビデオチャットもいい感じだけど、他にも業界内ではかなり進んでいる感じだ。

なかでもインターネット経由の申込みについては、本人確認書類のオンライン提出や健康状態の告知画面におけるテキストチャットの導入など、利便性を高める取り組みを継続的に行ってまいりました。

こういうネット上でのやりとりというのは、ネットをそこそこ利用する人にとっては、当たり前のことではあるが、保険会社は全般的にITが苦手と思われるので、それがなかなか進んでいかないのだろう。

こういうのって利用者側もいいんだけど、業者の方もいいんだよね。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。