電力会社と保険会社が提携し割引を検討へ

   2016/12/19 

東京電力が損保ジャパン日本興亜との提携を検討しているようです。

東京電力:損保ジャパン提携へ セット割引契約を検討

来年4月の電力小売りの全面自由化に向け、電気と保険(生命保険や自動車保険など)の契約を組み合わせた「セット割引」が導入されるかもしれません。

ちなみに、両社は、損保ジャパン日本興亜の前進の安田火災時代から、関係が深く、損保ジャパン日本興亜から提携案を示したということです。

で、先日、東電は、SoftBankとの提携(やはりセット割)を検討中とも報じられている。「なんとか割り」みたいなのは、通信事業会社はお馴染みなので、東電と提携して、新たな割引を展開したとしても、全然驚きはない。

が、保険会社がそういう割引をやるというのは、お馴染みではなく、実現すればかなり新しい展開になるだろう。

ただ、どうだろう。最近も◯◯光とか言って、いわゆる「光サービス卸」が始まったところだけど、ユーザーの反応としては正直面倒といった感じなのではないだろうか。

とりあえず、自分の周りでの反応は、差ほどでもない。「そういうの得意だよね」みたいな・・・。たぶんというか、そうなんだけど、メリットの裏側にはデメリットがしっかりとあったりするからだろう。

詳しく調べてはいないが、ガッチガッチになって身動きが取りづらくなることが目に見えている。なので、今のところ自分は、そういう光に関する割引はやっていないのだ。

まあ、なので保険の方はどうい条件なのかわからないけど、割引がスタートしても、ユーザーのリアクションは、あまりないかもね。いつもながら。(笑) 取り敢えず内容がハッキリしたら、また記事書きますね。メチャクチャお得かもしれないしwww

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。