タブレットや電子書籍リーダーについて改めて思うこと

   2016/12/19 

お盆休みなんで、読書なんかに絡むタブレットや電子書籍リーダーについて書いてみます。

 

いやーこれまでなんだかんだで、タブレットもios、Android、Kindle Fire HDとか、いろいろ使いました。同じOSでも何枚か使いましたし。あと、電子書籍リーダーでは、Kindle Paperwhite、です。

で、何枚か使ってみて最近改めて実感したことというのがあります。

それは、長時間ガッツリ読むなら、やっぱり、

Kindle Paperwhite

、が最適だなっていう点です。

もちろん個人差はあるでしょう。が、やっぱり、長時間の読書を通常のタブレットですると、体力がハンパなく奪われるんですよね。

そこいくと、Kindle Paperwhite は、やっぱり目に優しいので、体力の消耗度合がかなりもかなり抑えられるんです。

しかも、Kindle Paperwhite だと、バックライトもありますから、暗いところでも読めます。

あと、軽くて薄くてコンパクトなのもいいですね。

充電の持ちもいいです。

で、サクサク度はと言えば、やはりこれは、通常のタブレットには劣りますね。

最近、新しい Kindle Paperwhite が出ましたが、どの辺まで向上したのでしょうか。この前家電量販店に行ったら、新しいやつがあったんですが、値札は新しかったんですが、展示してあるやつは、古いようでした。ですので、性能を確かめることはできませんでした。

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi 、キャンペーン情報つき
B00QJDQM9U

もしも、iPad miniやNexus7並にサクサクしていれば最高なんですがねぇ。特にマンガを読む場合は。

 

それと、iPad Airなど大きめのタブレットなんですけど、あんまり使わないです。重さ的には、相当初期のものよりも改善をされているんですが、やっぱり画面が大きすぎるんでしょうね。

なんか画面が大きすぎて見づらいんです。

例えるとですね、大きい画面のテレビを近くで見ているような感じです。おそらく同じことでしょう。

しかし、違うのは、テレビは離れて見ればいいですが、タブレットは基本手に持って使うものですので、映画などを離れて見るとかでなければ、基本的には近い感じになってしまいます。

そういう意味では手に持って使うなら7~8インチぐらいまでが限界なんでしょうね。

調べ物をするときには、多少いいように感じるときもあるんですけどね。でもやっぱりデカイ。それならばPCでいいかと。

となるとやっぱり、タブレットは7か8ぐらいがいいですね。

 

ちなみにですが、メッチャ安くなってます。自分も一枚持っていますが、まだまだ使えそうです。長時間だとあれですが、読書もサクサクといいですし、ニュースに映画に調べ物に、買い物。いろいろと使い勝手が多い一品。

もう、新しいものは作らないという話ですが。

ASUS Nexus7 ( 2013 ) TABLET / ブラック ( Android / 7inch / APQ8064 / 2G / 16G / BT4 ) ME571-16G
B00EP8MEU2

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。