【自動車保険】示談交渉中に解約すると、保険は使えなくなり自腹になる?

   2015/11/27 

少し前にも似たような記事を書いたような気もしますが、またまた問合せを受けたので、書いておきます。

どんなケースか

事故を起こして現在示談交渉中。しかし、もう齢なので免許を返して、車をやめようかと考えている。その場合に、加入中の自動車保険を解約してしまうと、解約後に示談となった分については、保険は使えず、自腹で支払わなければならないのか?

という心配をされていたんですね。

髙橋 則彦の回答

いやいや、そんな心配には及びません。解約をしてもしなくてもちゃんと自分の方も相手の方も保険で賄うことができますので、安心してください。

どういうことかというと、保険金請求権は、事故時に有効だったかどうかが問題になるので、その後に解約をしたからといって、それが無くなるわけではないからです。

というか(というかとは言いませんでしたがwww)、もしも、解約すると損なら、当然自分からそのような助言をしています。

最後に

結構この手の質問は有ります。確かにユーザーにとってはかなり重要な点ですからね。まあ、逆に言えばこういった確認をすることは、トラブルにならないようにするためにはユーザーとして重要なことになるわけですが。

まあ、ただ自分の場合は、そういうような恐れのある点については当然、助言なり確認なりをしてから、解約の手続きに着手するので、心配はいらないのですが。ただ、双方そういった姿勢というのは重要で、間違いを起こさないためには必要なことですね。

そういう意味では、よくぞ聞いてくれましたとも言えますwww

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。