物置を整理していて、車のオイル交換について思ったこと

   2016/02/03 

前は車のオイル交換って、計り売りのでやってたんで関係なかったんですけど、そのうち、それだと高いやつになったので、普通の缶に入ってるやつを買うようにしたんです。

なもんで、いくらか余りますから、次回使おうと持って帰ってとっておいてたんです。

しかしですね、物置整理していて、ふと思ったんですけど、意味ねーなと。

いや、結構距離乗る人で、割りとしょっちゅう交換する人なら意味ありますよ、使えますから。あと、オイル漏れしているようなケースで、補充する予定の場合とか。

しかしね、そんなに乗らない人だと、距離というか、経過した期間でやるじゃないですか。半年くらいで。

そうすると、普通オイルとかって半年ぐらいで劣化するから、とっておいても使えないんですよね……。

いや、爆発したり、いきなりぶっ壊れたりもしないでしょうが、通常は、使用期限的なところではそういうことらしいです。

なので、今まで気付かなかったんですけど、自分の場合はとっておいても意味ないので、余っても持ち帰らないことにします。

その方が面倒臭さという意味ではいいんですが……。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。