来年度から児童扶養手当を倍増

   2016/12/19 

http://this.kiji.is/50561324052153853

共同通信によると、「ひとり親家庭(所得の低い)」に支給する児童扶養手当を2人目以降の額を現在の「倍額」にすることを決めたということです。

実施は、「2016年度から」で、額(月)は、

第2子:5,000円 → 1万円に

第3子:3,000円 → 6,000円に

なるようです。

ちなみに、1人目だと、今もこれからも月額42,000円(満額)だそうです。

実際に支払われるのは、12月に支払われる分(8~11月分)からの見通しということです。これは、来年度からと言っているわけですから、当然2016年の12月なんでしょうね。

政府は18日、所得の低いひとり親家庭に支給する児童扶養手当について、子どもが2人以上いる場合の加算額を2016年度から倍増させる方針を決めた。満額で月額4万2千円の第1子分は据え置くが、第2子の加算分を現行の月額5千円から最大1万円に、第3子以降は月額3千円から最大6千円に引き上げる。

政府は、来年の通常国会で児童扶養手当法の改正を目指す。実際に増額されるのは12月に支払う8~11月分からの見通しだ。

これは、結構ニュースだなーと思って、あまりないことなんですが、酒飲んで既に出来上がって、いい感じで、ベッドでプライムビデオなんか見ながら、タブレットとかイジって、ゴロゴロといたんですが、Twitter見てたら、このニュース流れてきたんで、記事にしてみた次第です。(新しい展開……笑)

ちなみにですが、この件については、こういう方向で決まりそうということを呟いている人を最近ソーシャルで見かけたことがあったので「このことだったのか」という感じではあります。

というか、感想を言えば、少子化対策という意味では率直に「前進」した感じでは有りますが、依然として、一人目と二人目以降の差がスゴイといった印象があります。

というか、あくまで満額ということでは有りますが、

「一人目って、日本って結構貰えるのね」

「やっぱり日本ってすごいわ」

「日本人は割りとイケる(大丈夫)わ」

という風に率直に思いました。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。