軽トラが突っ込み9人重軽傷 大津市のドラッグストア

  

LINE NEWSによると、昨日(12/20)滋賀県の大津市というところで、72歳の男性が、ドラックストアの駐車場の野菜直売所に車で突っ込む事故があったようです。

この事故で男女9人がけがをしたそうです。本人は現行犯逮捕。事故は、「アクセルとブレーキを踏み間違えた」ことで起きたと言っているようですが、病気が原因で、十分な集中力がないなどのケースもあるので、根本的なところは不明です。今後の捜査である程度ハッキリするでしょう。

あ、写真をLINE NEWSさんからお借りしましょう。

LINENEWS:事故写真(ナンバー修正)

怖すぎでしょ……。いや、ほんとに。。。うかうか買い物もしとれん。。。

 

しかし、このところこうした高齢者の事故が目立つ。この人は比較的若めだが、今年の事故で印象的なのは、やっぱり高齢者による事故。

自分のところでも、高齢者の事故は多かったけど、中でも高齢者特有といえるようなケースがいくつかあった。

・事故ったけど、事故状況をほとんど憶えていない

・説明が全然できない

などだ……。

ちなみに、会話をすること自体が困難であった人は、満期を持って断った。流石に無理です……。

 

うーーん、うちでは幸いにも、死亡事故とかはなかったんだけど、ニュース見てると、あるからね。凄いやつが……。

高齢者が高齢者をひいて死亡とか……。

バイパスを暴走したまま、ディーラーに突っ込んで、中の展示車に直撃して、止まったとか……。そんな感じの2件は見た。

 

これ、段々免許の要件が厳しくなれば、いずれこういうことは少なくなるだろうけど、やっぱり、経済だとか国民の生活だとかに影響することだから(特に地方)、そんなにスピーディーにはやらないと思うんですよ、国は。

そしたら、そこに行くまでは大変危険な状況が待っているので、やっぱり家族が説得するしかないですよ。

この前もTwitter見てたら、弁護士ドットコムの記事(「なぜ高齢者の免許の自主返納は進まないのか?」みたいなやつ)が流れていたけど、そんなの進まないよ。自分の顧客の中には、そういう人も少しはいるけど、ほとんどいない。

殆どは、死ぬまでやめないね。やめる人は大体家族とか兄弟とかに説得されて。あとは、本当やめないな。やっぱり、地方はみんな車だから。もう長らくそれが前提の生活をしてくると、もう生活設計自体がそうなっている。

なので、余程じゃないとやめようという発想にならないんだよね。人間持っているものを手放すってなかなか出来ないもの。あと、「自分は大丈夫」とほとんど根拠なく信じ込んでいる感じの人も多い。

ホントねぇ、そういう人多いのね。でも、年取ると病気持ちとかの人も多いんだから、こういう風に事故が起きない方が不思議なぐらい。もう、家族がどうにかするしか無いよ。家族が……。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。