「損害保険トータルプランナー 髙橋 則彦のちょっと使えそうな話 平成28年1月号(52)」

  

※ このエントリーは、主にわたしの顧客に対して毎月月刊で発行しているニュースレターのWEB版です。ですので、そもそもは、わたしの顧客に向けて書いているものですが、ネット上に普通に公開していますので、誰でもお気軽に御覧ください。

今号のラインナップ

1 近況について

2 書評コーナー

3 グルメコーナー

4 わたしのオススメ家電

5 アウトドアコーナー

6 おわりに

1 近況について

みなさん明けましておめでとうございます。髙橋則彦です。本年もどうぞよろしくお願いします。

さて、新年一発目となりますが、みなさんは年末年始いかがでしたでしょうか。自分はですね、これは自分だけでは有りませんが、なんせ暖かかったんで、非常に楽に過ごせましたね。沖縄なんて25度とかの日あったみたいですからね笑 我が福島についても、10度代半ばぐらいの日もありましたね。一番寒かった印象なのは、休みに入ったばかりの、12月の27日(日)ですよ。確か朝薄っすらと雪が積もったぐらい。

実はその日、松島に旅行に行ったんですね。

で、更に言えば、その前の年も行っていました。自分的には、連続で同じ場所に行くなんて言うのはとても珍しいことなんですけどね。しかも、泊まったのも同じ所。幸運にもかなりお得に泊まれる企画のタイミングに合ったということは大きいですが。

が、しかし、それはあくまで結果的にそうなったのであって、そのお得企画のタイミングに合わなかったとしても多分行っていましたね。

旅館については、去年も紹介しているので、そちらを御覧くださいまし。笑

「損害保険トータルプランナー 髙橋 則彦のちょっと使えそうな話 平成27年1月号(40)」

それとですが、今回の部屋は、前回よりもかなり広くて、良かったです。

あ、あとここの近くにある酒屋さんなんですけど、

【お店の詳細】※Googleマップより。
・むとう屋
・〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島普賢堂23-4
・022-354-3155

経営者兼オーナーっぽいおじさんがいましてね、その人がとても面白かったんです。普通のチェーン店とかのサラリーマンではとても無理な感じ。嫌味はないんですけど、ほとんど商売気がない感じのテンションで、いろいろ試飲させてくれました。中には、高価なものもありましたし、そのおじさんのために酒蔵にオーダーしたというものも。「自分のためのやつなので、お客さんが美味いかどうかは関係ないんですよ笑」と言っていました笑

まあ、自分のためにオーダーしたものなら、自分が客なわけですからね。それはそうでしょう笑 まあでも、今のこのやたら、チェーン店みたいなところばかりで、個人店とか会社でも小さめのところが少ない昨今を考えると、ここまでハッキリしたスタイルでやっているのは斬新でした。まあ、好き好き分かれるタイプですが、自分は良いですね。

自分も比較的そうなので。だって、今時ってやたらと商売気がありすぎるところばかりで気持ち悪いじゃないですか。人間らしさがない。人間ってそういうもん(生き物)じゃないでしょ、本来。だから、現代人は、特にサラリーマンはストレス溜まるんだよね……。もう少し人間らしく出来れば、大分軽減されることでしょう。

あ、おじさん常に店に出ている感じじゃないので、いるか判りませんが、綺麗なお店でしたので、近くに行った時には寄ってみてください。面白かったので紹介してみました。

DSC_0002
DSC_0006
DSC_0029
DSC_0068
IMG_4963
IMG_5048
IMG_5060

撮ってきた写真の中から、選んだんですが、それでも結構多くて、一部だけ載せました。他にもいい写真があるので、良かったら他の写真も見てみてください。

他の写真:https://goo.gl/RVvU4j

2 書評コーナー

4344026586
殉愛

永遠の0などで、お馴染みの百田尚樹さんの著作です。主に関西なんかで活動(司会者)されていた、「やしきたかじん」さんの亡くなる少し前から亡くなった後に関する内容なんですが、なかなか読み応えがありました。

最後の奥さんとの出会いから、闘病、そして、死後の対応、と、有名人で、そして、財産ある人の後って大変なんだなと改めて。

あと、確かですが、奥さん3人目なんですよ、そうすると、離婚すれば奥さんは奥さんじゃないですけど、子供はずーーと子供ですから。なので、相続の問題とかが当然出てくる。

あと、タレント活動も自分でタレント事務所経営して、タレントとしてだけでなくそういう仕事の引受けから全般的にやっていたようですから、社長さんであり、オーナーでありという感じだったんですね。

なので、そういう辺りとの絡みもドロドロと意地悪な感じで、最後は乗っ取りみたいなのとか、犯罪的なところまで発展していましたね。

ただし、作品ノンフィクションということだし、作品上は、最後の奥さんはとても心の綺麗ないい人な感じで描かれているんですが、一方で、以前、別なエントリーで書評を公開した時には、こういうツイートも貰いました。

ということで、反論的な本も出ているようです。まだ、読んでいませんが、これはいずれ近いうちに読んでみたいと思います。

レビューなんかみると、百田さんの作品とは真逆の印象を受けます。百田さんもたかじんさんも騙されてアホやな、的なことが書いてありました。

で、ポイントは、どちらの書も当事者全員に完璧には取材できていないようであることです。主な登場人物がいますが、対立構図になりますが、一方の作品は、片一方側だけ。もう一方の作品は、もう反対側だけ、という感じみたいなんですね。

じゃあ、判らんじゃないみたいな……。裁判でもそうでしょうが、みんなそれぞれが自分寄りに主張するでしょうから、通常。

ただ、言えることはですが、こういう人気のある人ですから、日々いろいろな方面からお誘いがあると思うんですよ。騙されたという声があるけれど、騙す方だってそう簡単じゃないですよ。

それも、2人もね。両者ともそんなバカじゃないでしょ、あれほどの人たち。ビジネス的に見てもそうですが、相手がうんと言わなければ、成立しないわけですからね。本が全くのデタラメで、ストーリー自体が実際は全然違う話なんだったらアレですが、大まかなところでは、実際のものとあっているのなら、大体はそういう感じなんじゃないでしょうか。

たしかに人間なんで、この人が死んだら、財産は……ということがよぎったことは、ゼロではないでしょうが、まあ、人間ですからね。ですが、相当なレベルで看病もやったということなので、例外はあるとしても、そんな財産目当てで、しかも超有名人の奥さんという肩書も付くし、プライバシーだって普通の人から見たら無くなる。週刊誌にも書かれる。

そしたら、そんなに財産欲しいだけで看病とかそういったもの一切を引き受けるって出来ますかね。通常は無理でしょ。しかも、結構そもそも裕福そうな感じもしたし、そしたら尚更、財産とか別にそこまで興味ないんじゃないかと。まあ、とにかくいずれこれ、

4800237548
百田尚樹『殉愛』の真実

読んでみますけど、今のところそんな感じに思っています。

3 グルメコーナー

今年の年末年始は、例年無いぐらいに、外食をしませんでした。材料買ってきて、毎~日家で、なんか作って食べてました。肉も食いましたが魚料理が多かったです。

しかもですね、暮れに偶然刺身包丁いただきましてね、これをスパスパに研いだら、もうバッチリで、結構刺し身も切りましたね。

あと、煮魚も何度も作りました。作り方公開しているので良かったら参考にどうぞ。

超簡単な「魚の煮付け」の作り方

あとご飯もこういうので炊いたりして、

炊いたメシがパなかったシリーズ:イオンで買った「イシガキ産業 いろり鍋」で飯炊いたら予想を遥かに超えていた

とても美味しいです。これで、何度も炊きました。あとこれでも、

ルクルーゼ(風)で炊いた飯もハンパなくうまい

それと、茶碗蒸しに、

『寿司屋直伝✩簡単✩茶碗蒸し』とても美味しく且つ綺麗に且つ簡単にできたのでおすすめです。

ピラフ。

『簡単!キャロットピラフ♪人参炊き込みご飯』マジで材料もあんまりいらないし、簡単アッサリ味でいい感じでした

自分でうったわけじゃないですけど、家で食べる蕎麦についても正月に書いています。

市販のそばにハマッてます。今どきの市販のそばってスゴイですね

というように、例年からすると、異常なぐらいの頻度(というか、結局毎晩か…)で、料理作ってばっかいましたね。年末年始にかけて来客も結構ありましたし。特に煮魚と、刺し身切りは何度も何度もしました笑

オススメの魚屋さんはここです。

店:魚の北辰福島支店、福島駅西口ピボット内

ここの魚介類はとても活きが良くて美味しいです。見た目からにして美味しそうです。

少し値が張る気はしますが、実際はそうでもありません。むしろ安いぐらいのケースも。外食に行く感覚で買いに行くといいでしょう。そしたら逆に、とても安く美味しいものが食べられます。

上手に買い物するコツは「旬の安くて美味しい食材を買うこと」です。

なので、ここも結構行きましたね、年末年始は。魚料理ばっかり作っていたのでした。

あ、あと、正月にやったんですけど、エビとか真鯛とかの刺し身を鍋でしゃぶしゃぶで食べるんです。元々生でイケるやつなので、半生ぐらいで。さっと表面だけ軽く火を通して、食べる。これがメチャクチャ美味いですね。ポン酢あたりで。直ぐに火通りますから。贅沢にwww

ではでは、色々紹介してきましが、ピンときたやつを、やってみてください。

4 わたしのオススメ家電

家電というか、ちょっとガジェット系なんですけど、これを紹介します。

B00VTJS58U
Anker PowerPort 4 (40W4ポート USB急速充電器) マルチポート 折りたたみ式プラグ搭載 iPhone/ iPad/ Andoird/ Xperia/ Galaxy/ Nexus/ 3DS/ PS Vita他対応【PowerIQ & VoltageBoost搭載】(ホワイト) A2142521

これ、コンセントに挿して、スマホとかそういうやつを、4つ一気に充電できるんですよ。急速充電にも対応していますし。

なもんで、旅行とか行った時に大活躍。これ一つで家族全員分間に合います。

こういう、

B0156NEAJ2
Anker 24W 2ポート USB急速充電器 iPhone 6s, 6s Plus/iPad Pro, Air, mini/iPod touch/Nexus/Xperia/GALAXY 他対応 【PowerIQ & VoltageBoost 折畳式プラグ搭載】 (ホワイト) A2021121

2つのもありますが、大人数なら、4つの方がいいでしょう。

あと、前にこういう、

B00IDTILEW
Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載 iPhone6s/6s Plus/iPhone6/6 plus/iPhone5C/5S/5/4S/4/iPod/iPad/Xperia/GALAXY/ウォークマン等対応 【PowerIQ搭載】(ホワイト) 71AN7105SS-WJA

コードが長いタイプも買って使いましたが、初めに紹介した、コードが無いタイプの方が、シンプルでがさばらなくていいですね。

5 アウトドアコーナー

冬ですけど、去年買って良かったやつを。

B00CXFILD8
BULIN BL300-F1 ポータブルガスランタン 家庭用カセットガス変換アダプタ・交換用マントル3枚付! キャンプ、登山に!【並行輸入品】

中国製なんですけど、

B00CXFILD8
BULIN BL300-F1 ポータブルガスランタン 家庭用カセットガス変換アダプタ・交換用マントル3枚付! キャンプ、登山に!【並行輸入品】

マントルも初めから3枚付いているし、家庭用のカセットガスも使えます。(変換アダプタ付き)そして、とてもコンパクトだけど、かなり明るい。ちなみにですが、型番同じでも、カセットガスアダプタ付いていないものもあるので注意です。

買うときにレビュー見たら、付いてきた人と来ない人がいるっぽくて、問合せをしました。そしたら、付いているのはこちらになりますというように案内をしてもらった経緯があります。なので、購入の際はご注意ください。

実際には、本格的にはまだ使っていないのですが、届いた時に家で試しに少しつけたんですよ。その時の感じでは良さそうでしたよ。なんせコンパクト。ケースも付いているし。

実は、これの、

B000AR2P92
スノーピーク(snow peak) ギガパワーランタン天オート GL100A

B000AR2P92
スノーピーク(snow peak) ギガパワーランタン天オート GL100A

コピーみたいですよ。

なので、これとか、

B000AR2P9M
スノーピーク(snow peak) メッシュグローブ(S) GP-007

これも、

B000AR2P6U
スノーピーク(snow peak) マントル S GP-001

あうようでした。

ちなみに、これも持っていまして、やはりカセットガスも使えますし、小さくていいと思っていたんですが、

B0015I30PI
スノーピーク(snow peak) ギガパワー2WAYランタン GL150A

比じゃなかったですね。↑もいいランタンではありますけど。

6 おわりに

おわりに一言言いますと、「しかし暖かいですね!!」という感じ。

いや、楽でいいんですけど、暖房費もかからないですしね。

このまま行くと、一昨年は6月からたしか30度超えたし、昨年は4月の末からずっと。というか、ここ数年結構早いタイミングで、30度超える気がします。そしたら、今年は……3月とかから……!?という可能性も有り得てしまうのでは……。

うーーーん、メリットとデメリットは必ずセットですから、メリットの方が多いことを願いますが、今年はもしかするともしかするかもしれませんね。2月に花見とかwww

もう南国!?的な。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。