自転車にも賠償保険の加入義務を 大阪府が条例提案へ

   2016/12/19 

以前に、全国初の「自転車保険義務付け条例」を制定した兵庫県については、取り上げていますが、今度は大阪です。

朝日新聞によると、大阪府は、“自転車が関係する人身事故が全国で最も多い”らしく、自転車の賠償保険の加入を義務付ける条例案を2月に議会に出すようです。で、7月からスタートしたいよう。加入は、すべての自転車ユーザーに義務付ける予定だそうです。

で、加入義務へは、兵庫県同様罰則は付けないということ。

こうした背景というのは、このように高額の賠償案件が出てきているからなわけです。

自転車事故で9,500万の賠償命令が

75歳の女性、赤信号無視の自転車にはねられ死亡、4,700万円の賠償命令が出た!!

もちろん、そんなに連日起きているわけではないですが、起きると相手が迷惑するんですよね、保険に入っていない場合。酷い目にあっているのに、ちゃんと責任とってもらえないと。

このぐらいの額になってくると、普通の人は自分の手持ちだけで払うというのは、普通は無理。なので、一部の人を除いては、ちゃんと保険に入っていないことには、無理ってことになってしまう。

運良く、ほとんど無意識に、個人賠償保険に入っていれば、いいが、入っていなかった日には……。真っ青……。

なので、やっぱり意識的に入っておくべきです。値段も通常大したことないし、普通は家族みんなカバーされるから。

まあ、でも以前から見ると上がっては来ているね。前は、自動車保険の特約で入ると、年間1,200円だったけど、今は2,100円だからね。

いや、依然として低めではあるけど、割合で考えると、倍ぐらいだもの……。それだけ、支払いが増えていることの証。これは弁護士特約にも言えること。

 

あ、あと細かい点を言えば、記事の見出し。「自転車にも自賠責保険の加入義務を」って、なってるけど、これは変だね。自転車の賠償保険という意味を表現したかったのかもだけど、自賠責は、特定の制度の名称だからね。

これは、車(バイクも含む)だけの制度なので。

一瞬自賠法に絡んだ話(対象範囲を自転車まで拡げる)かと思ったけど、記事読むとそうではないね。なので、一旦、この記事でもその見出し使ったけど、一部変更しました。

 

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。