新たに横浜など保険代理店3店 日生とニトリ

   2016/12/19 

SankeiBizによりますと、ニトリとニッセイが共同で運営する保険代理店を横浜市内などのニトリ3店舗に開設するそうです。

自分のブログでも一昨年の10月に取り上げていましたが、

あのニトリが今度は保険代理業も開始へ まずは、東京の赤羽店から

取り敢えず試験的に、「東京都北区の赤羽店で営業を始めて、調子を見て他店舗への拡大を検討する」としていました。

それが今回拡大の判断をとったということなんでしょうね。

ただ、「ニトリのほけん+ライフサロン」と出ているので、単純拡大では無いようです。

開設先は、

・横浜市の港北ニュータウン店

・横浜鶴見店

・東京都北区の赤羽店の

3店を3月末までに開くということです。

そして、今後5年程度で全国に50店舗の展開を目指すとしています。

え。

三番目の赤羽店って、初めに開設したところでは。要するに、初めにやったとこは、「ニトリのほけん」だけだから、そこに+「ライフサロン」というニッセイ系のショップをコラボさせて、活性化を図るということだろう。

単独ではアレだったんだろうねぇ。なので、提携して、ニトリは集客力を、ニッセイはノウハウを提供ということなんだろうな。

記事にも出ているように、昨年提携をスタートして「ある程度うまく行った」から次のステップということのよう。

さらに記事では、全国のニトリで昨年12月から「日生の営業職員に学資保険の相談をするよう促すキャンペーンを実施」しているとしている。

年末年始2回ぐらいニトリ行ったけど全然感じなかった。ウザくない程度ならアレだが、ニトリ行くと学資保険ってちょっとね。

まあ、そこはやりようとして。しかし、なんでニッセイなの?ニトリの社長や担当者は、国内生保ってどういうものなのか知らなかったのではないか。ニトリのイメージと全然違うとこだよ笑

ブランド力は有るだろうけど、ニトリが提携すべきはもっと合理的な価格と内容でやっているところだよwww そういった辺りを知った上で提携したとはあまり思えない。

安くて品質もなかなかのニトリ。「お値段以上♪」のニトリ。大手生保は大手百貨店のようなとこだから。ちょっと違うね。しかし、お金に色はないんだよwww 残念。

しかし、ニッセイは行くなぁ、次々と。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。