立って仕事をすると集中力が続くらしい 実際にやってみて判ったこと

   2016/02/03 

近頃数名から、「高さ調整ができる机がいい」という声を聞きましたので、実際に自分も試してみました。例えばPCなどで何かする場合でも立ってやるのと、座ってやるのとでは血の巡りの関係で、体調に与える影響が違うらしいのです。そうですよね。

で、立ってやることで、座りっぱなしよりも集中力の持続が期待できるんだとか。ただ、値段見たら「12万」とかしてましたから、自分に関して言えば、12万出して試してみようって気にはなりませんでした。

これね。

B009JNY4II
エルゴトロン WorkFit-D、座位-立位両用デスク ライトグレイ 24-271-926

そんなに現状に不満が有るわけでもなく、しかも高さなんて工夫次第でいくらでもどうにでもなる、とも考えたからです。

というわけで、取り敢えずどんなもんかと簡易的に試してみることに。

机高さ

ちょっとアホっぽいんですけど、余っている椅子を乗せました。ちょうどいい高さになり、実際にブログを書いてみました。

そしたらですね、いいかもしれません。疲れたら座ったり、立ったり、交互に。寝てる時の寝返りのようにちょいちょいチェンジすると良さそうです。

あとですね、立ってると、移動しようと思った時にパッといけます。座っていると、「ヨイショッ」という感じにどうしてもなりますよね。これは椅子ではなく座卓だと更にそうですが。

それから、気づいた点は、この机を買えばサッと変えられるのかもですが、

B009JNY4II
B009JNY4II

こんな風に、レバーで。

B009JNY4II

こうしたり、

B009JNY4II

こんなんしたりね。

結構面倒臭目な感じなんだったら、普通の高さのと高めのと2つ近くにあるといいと思いました。

PCの移動はノートなら苦じゃないので、そんときそんときで使い分ければスムーズにチェンジ出来るので。そしたら、12万出して調整できるやつ買わずに単に高さが高い机と普通のを置けばいいだけだけど……。

と思ったら、なんか似たようなので、10分の1ぐらいの値段のやつ見つけちゃいました。笑

B018RT08IY
Bauhutte (バウヒュッテ) しごとに「立ち」むかえ スタンディングデスク BHD-700 上下昇降 集中力アップ 猫背改善 腰痛対策に

買うなら取り敢えずこれでいいな。笑 見たところ全然悪そうじゃないし。上げ下げも楽みたいだし。

ちょと、上のよりは小さいけど、2つ買っても大したことないし笑 使ってみないとなんともだけど、ちょっと高すぎる気がしたんですよね。内容に対する価格が。

やっぱり、その感覚は正しかった、と言う感じ。

マジでこの下の方のやついいかもな。検討してみるか……。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。