自動車保険の保険料は各社そんなに違うのか?

  

この前聞かれて、答えたので、折角ですから、記事にしておきます。

 

えーと、タイトルのようなことを聞かれたんですが、自分はこう答えました。

一般的な話として、日本の損害保険会社は、それぞれ独自に保険料を設定しますが、どこも同じデータを基に設定するので、そうは変わりません。各社から、見積を取ったりして調べたわけではないですが、競合した時や、聞くところでは、そう聞きますので。

逆に、ネット系(通販とか。以下同じ。)なんかだと、若い人は凄く高かったりもするようです。この前も記事を見ました。あと、支払い方法もあんまり選べなかったりとか。

それから、これは前からユーザーなんかから聞くことですが、ネット系に見積もりしてみたけど、ほぼ同じだったという話を何度も聞きました。

 

それから、CMなどではやたら安いような雰囲気を出しているネット系がありますが、あれもよく見ると、車両保険に免責が付いていたり、ケガの保障がかなり小さかったりということが良く見られます。なので、同等で比較してみないと判らないのです。で、これまでに聞いたところでは、そうは違わないという話。

ネットから申しこめば割引とかになるところはあるようですけど。でも、その場合は一方的にPCとかでカチャカチャやるだけなんだと思われます。なので、それでいい人には。

好みですが、万が一のために入るものをそんな風にしてでも安く入りたいという人はほとんどいないでしょう。だから、シェアが未だに少ないのです。

加えて、いくらネット系でも、契約の事務をやる人は必要なわけですから。完全にネットだけで完結して、その殆どの事務がITで自動的に完了するのならコストは掛かりませんが。

 

なので、同等で比較して、損害保険会社によって、保険料が大分違うということは通常ないでしょう。あるとすれば、保険会社というよりは、同じ保険会社でも、設計の仕方で変わる、ということです。

なので、もしあなたが希望する内容が良く打ち合わせをしてみたら、違かった、ということでもっと圧縮の余地があるような場合は、安く済むこともあります。だから、検討すべきは保険会社というよりは、内容や相談相手なのです。

ネット系については、生保もそうですが、まだそんなに安くないんですよね。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。