ベッキー騒動のLINEについて思うこととその対策

   2016/12/19 

いやー、SMAP騒動については、まだ終結はしていないのでしょうが、ようやく日々のニュースは収まった感があります。

が、ベッキーさんは、まだまだ収まる気配がありません。本当にお気の毒に、一気に雪崩のごとく転落していってしまっているように感じます。

人って一瞬だな、ホント……。

一説によると引退説まで囁かれているわけでありますが、

実際向こうは独身じゃないわけですからね……。下手すると、こういうタイプは相手の対応によっては……事件なんてことも……恐ろしい……。

 

さて、本題のLINEの話に行きましょう。

さほど興味もなかったんですけど、ニュースを見てますと、結構目の前を通り過ぎます。なので、思わずいろいろ見ちゃいました。

今回のケースは、多分iPhoneのクローンから漏れたんじゃないか?ということみたいです。機種変とかするときに、PCでバックアップを取る。

で、それを新しいやつに入れる。と、やると今のところクローンが出来上がり、どっちでも見れるようになるんだそうです。

そのやり方ではなく、普通にアプリをインストールして、ログインする場合は、前の方は使えなくなる仕組みになっているので、そういう心配は「原則として」ないんですけどね。だから、原則としてなんです。ここポイント。

世の中絶対とか無いですから。その前提で何事も考えたほうがいい。そうすれば、こういう初歩的なエラーが起きることもなかった……。そう考えると、運命の分かれ道だったわけですね……。

 

で、対策は、いろいろ考えられますが、要は、その旧端末をそのまま渡さなければいんんですよ。というか普通渡します?どんだけぇ、とか思っちゃいましたよ。

そんなに、店の人とか信用出来ちゃいます?出来ないでしょ、人ですよ。誘惑に弱いのが人間。しかも、これだけ人のメール勝手に転送して見てたとかやっているのに、それは芸能人なんて言ったら、見たくなっちゃうでしょ、みんな。

なので、ある種起きるべくして起きてしまった事件なのかもしれません。一度目で大丈夫でも、いずれ起きた事件なんでしょうね。しかし、確率はなかなかの高確率であったことは間違い有りません。漏洩までしたかどうかはあれですが、みんな見ることは見るでしょ。で、Twitterにつぶやいて広まったりとかも……。いつぞやの不動産屋のバカ店員みたいに。やられたら終わりですからねぇ。

事の真相は実際のところよく判りませんが。

 

で、対策は。初期化しないで、他人に渡さなきゃいんですよ。初期化しましょう、初期化を。そうすれば、電源入れても、アカウントにログインしないことには、アプリのインストールも何もできませんから。

ていうか、今回で言えばベッキーさんか相手のOSのアカウントにログインしたままの、しかもログインしたままのLINEがあったのが原因なんで。

だから、そもそもは一定のセキュリティは担保されてるんですよね。例えば、Facebookのメッセンジャーなんかだったら、普通に見れますからね。ログインしたままだと。他の端末に新たにインストールして、ログインしてもLINEのように、前の端末の方が見れないようにはならない。

パスワード変えると再度認証求められますけど。

というわけで、戸締まりしましょうよ、という話に尽きるわけです。あんまりにも、知らなすぎる人が落とし穴に嵌った的な。外国で怖い目にあった的な感じでしょうか。

 

このクローンの記事見たときちょっと驚きましたもの。え、みたいな。考えられないなぁ、と。

今回LINEばかり話題になっていますが、メールとか他のアプリなんかもそのまま渡したら見れちゃうわけですから、ヘタすると弱みを握られゆすられるとか、有名人なら、週刊誌あたりにうられるとか十分あり得るでしょう。

というわけで、二回目ですが初期化は必ずやりましょうね。ていうか、この件でベッキーさんは、世間に初期化の重要性について、知らしめることとなったのですね。皮肉にも。かなり、世の中の役に立ったわけだな……。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。