『KDDI、生命保険や損害保険、住宅ローンなど金融サービスを提供開始』内容見て結構驚いた

   2016/12/19 

なんかauがいろいろ始めるようです。

KDDI、生命保険や損害保険、住宅ローンなど金融サービスを提供開始 – MdN Design Interactive – デザインとグラフィックの総合情報サイト

KDDI株式会社と沖縄セルラー電話株式会社は、提携するパートナー企業を通して、新しい金融サービス「auのほけん・ローン」を提供開始すると発表した。

記事によると、auで保険とローンを始めるということです。やり方としては、提携企業を通じてということなので、「金融機関もやる」ということではないようですが。

で、新しいサービス名は、

・「auの生命ほけん」

・「auの損害ほけん」

・「auのローン」

の3つ。

記事を読むと結構本気でやるっぽいです。

例えば生保

「auの生命ほけん」は、「au定期ほけん」、「au医療ほけん」など、顧客の年齢やライフスタイルに応じて選べる商品で、ネット型保険の特長を活かし、「au定期ほけん」を業界最低水準の低料金で提供するとともに、スマートフォンやPCで簡単に申し込むことができる。

これ、ライフネットさんとかの競合じゃないですか? どこまでどうなのか判りませんが、

・業界最低水準の低料金

・スマートフォンやPCで簡単に申し込むことができる

って、率直に魅力じゃないですか。「低料金」と「簡単に」って大事ね。しかも、お金に色はないので、保険は特に。※追記:と思ったら、ライフネットで引き受けるらしい。これみたら書いてあった……。なーーんだみたいな……。

 

で、損害保険は、然程の意気込みは感じません。

「auの損害ほけん」では、自転車向け保険やペット保険をはじめ旅行保険や傷害保険など、日々の生活をサポートする商品を提供する。

という感じなので。損害保険のマーケットのメインは、やはり、自動車、火災なので。

 

あと、ローンにはちょっと驚きましたな。チョビチョビ、小口でやるのかと思ったら、なんと「住宅ローン」。ええええ、いいんじゃないみたいな笑

特徴は、そんなに特別な感じもしないですが、

・保険料無料の「がん50%保障団信」(「がん」と診断されると住宅ローン残高が半分になる)

・保証料・一部繰上返済手数料などが無料

とか書いてありました。

あ、あと、この住宅ローン、「申込から契約までネットで完結することが可能」なんだそうです。これは、いい。必要書類は画像アップでいいそうです。本人確認書類とかかな。

そして、専用の電話相談窓口だけでなく、auショップで対面でのサポート体制も作るとしています。

 

 

ちょっと以外。取り敢えず予約制にして提携先から派遣して貰うのかもですな。結構金融商品の説明って「ちゃんと」やるには大変だからね。資格とか登録とかの要件もあるし。

うーーーーん、なんせもう何でも屋ですな。携帯、光、au光、プロバイダもでしょ。あと、電力の小売。あと、今度の保険、ローン。まあ、前から保険は少しはやっていたようだったが……。

提携だと単に手数料稼ぎだろうけど、それにしても、auユーザーをフルに囲い込んでいくと。よく、ノウハウの転換はできるけど、顧客の転換はできない、とかって言うけど、まあ、生活に誰しも関係しているものなら、一定程度の需要は獲得できるんだろうな。

率直なところでは、ローンは、組みたい人には面倒臭くなくていいかもね。既にau利用している場合は、手続きも少し楽かもだし。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。