『年齢別に見る【自動車保険料】 最も安いのは何歳か?』ダイレクト系と代理店系の比較も有るよ!

   2016/12/19 

このニュースに、自動車保険の保険料目安がでていたので、紹介します。

年齢別に見る【自動車保険料】 最も安いのは何歳か? – 経済・トレンドニュース一覧 – オリコンスタイル – エンタメ – 47NEWS(よんななニュース)

出ていたのは、

・年齢別と

・ダイレクト系と代理店系の比較

について。

これはあくまでも大まかな目安なのだが、加入の際の参考にはなるだろう。

では早速。

年齢ごとの目安

・18歳以上~21歳未満=とても高い
・21歳以上~26歳未満=高い
・26歳以上~30歳未満=やや高い
・30歳以上~40歳未満=やや安い
・40歳以上~50歳未満=安い
・50歳以上~60歳未満=とても安い
・60歳以上~70歳未満=安い
・70歳以上=とても高い
「とても安い」「とても高い」の差は3倍となり、保険料に大きな影響を与える。ちなみに、若年者や高齢者の保険料が高いのは、事故のリスクから理解できるだろう。

こんな感じ。まあ、「若いと高い」というのは、一般的な情報として、広く知られているところだと思うので、特別な印象はないでしょう。

自分の感覚では、

・21歳未満 → 一番高い

・26歳未満 → 結構まだ高い

・26歳以上 → 安い

・60歳以上 → ちょっと高くなってくる

・70歳以上 → 高め

という感じ。なので、26以上なら、60になるまでは、同じ感じ。あくまで印象なので、大体の感じだけど。でも、ほぼ傾向は掴んでいるはず。

で、もう少し具体的に言うと、21歳未満は、本当に高め。フルに入ると50万とか30万とかっていう年間保険料になることも今や珍しくない。なので、予算に応じて入るようにはなるが……。

あとは、常識的な値段。70以上高めと言っても、21歳未満からみたら、全然全然可愛いもの。なので、ずっと安い値段できて上がって行くので、高めには感じるだろうけど、実際は、やや上がる程度。少なくとも数十万みたいな感じではないね笑

ダイレクト系と代理店系の比較

・18歳以上~21歳未満=代理店型が割安
・21歳以上~26歳未満=代理店型がやや割安
・26歳以上~30歳未満=あまり差はない
・30歳以上~40歳未満=ダイレクト型がやや割安
・40歳以上~50歳未満=ダイレクト型が割安
・50歳以上~60歳未満=ダイレクト型が割安
・60歳以上~70歳未満=あまり差はない
・70歳以上=代理店型がやや割安
実際の保険料は諸条件により異なってくるため、見積もりが必要となるが、自分に最適な保険選びの一定の目安として活用してほしい。

こういう感じ。割と聞くのが、ダイレクト系だと若い人は、一括払しか選べないとか。あと、値段もそんなに変わらないとかも。あと、若い人はダイレクト系だと代理店系よりも保険料高めとかもニュースかなんかで聞いたことが。

こうやって見ていくと、やっぱり、若い人は代理店系の方が安いようだ。あと、年輩の方も。先ほどの年齢別目安で高かった層は、代理店系の方が有利ということか。

ふーーーーむ、こうやって見ると、割安となっているのは、「40歳~60歳未満」だけで、あとは30代やや割安ってなっているけど、やや。

いかにも安そうなCMガンガンやっているけど、この目安で見ると、「あまり差はない」も含めるとほぼ代理店系の方が有利なことが判る。含めなくても3勝3敗ぐらい。でも、ダイレクト系と代理店系では、サービス内容が根本的に違うので、割安以外でみると、ほとんど代理店系有利なんじゃない。

しかも、割安って言っても、どんぐらいなのか。

ネット生保もそうだけど、安さを求めて入るんだったら、ダイレクト系ってそこまでじゃないってこと理解した方がよさそうね。むしろ逆のケースも多々ある可能性があることがこの目安を見ると判るので。

なので、単にネットとか電話で手続きしたい人にはいいかもだけど。でも、それが希望なら、代理店系でもできるけど……電話。ネットでの更新も「マイページ」とか、そういう感じのからネットで出来るし。

ご参考に~。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。