『第一生命が3年連続増配へ 16年3月期、株主にも還元』とにかく大手生保は好調な模様

   2016/12/19 

第一生命保険は2016年3月期決算で一部の個人契約者への配当を3年連続で増やす方針だ。主力の保障性商品など販売が堅調で、本業のもうけを示す基礎利益はグループ全体で前期比8%増の5100億円程度と過去最高を更新する見通し。株式配当も上積みして利益還元を進めるとともに、営業職員の初任給も引き上げる。

情報源: 第一生命が3年連続増配へ 16年3月期、株主にも還元  :日本経済新聞

こちらも増配か。そして、儲けは8%増。加えて給料(初任給)も増やすと。儲けは過去最高だそうですからね。

先日、ニッセイについてもやったばかり。

『日生、2年連続で増配 16年3月期215万人に』9年ぶり高水準か、すごいな

しかし、ニッセイは2年連続だけど、こちらは3年連続。すごいなぁ大手生保。調子良さそうだなぁ。うれしいだろうなぁ……。

まあ、細かなことを言えば、こちらは一部の契約者で、ニッセイはその辺判らないけど。記事には一部とかは特には書いてなかったけど。

 

というわけで、大手生命保険会社は調子が良さそうです。知り合いにいる人はなんかおごってもらってください笑

ちなみに、損害保険会社も儲けは出ているようではありますが、お金の面では、そこで働いている従業員や取引をしている保険代理店は、そういう感じではありませんが……。

昨日、保険会社の中の人と喋った時にも、全然いい感じではないようでした。合併して利益も出てきているんですがね。許認可事業だからかして、あまり儲けがでてもダメという話ですが、ならば……そんなに、従事している人から絞らなくてもいいのではないだろうか。

仕事のできる人はいなくなるし、入ってこなくなるだけだと。なんかやたら、安く働いてくれる人を使いたがっているようだが……。

高級払って少人数で回す仕組みを検討したほうが絶対にいいと思いますが。会社のレベル下がりますよ。そして、一度下がれば上げるのは大変。国も会社も同じだなぁ……。

ちょいボヤきました……失礼……。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。