オートパワーオフ機能で劇的にカメラの利便性が上がった

   2016/12/19 

自分は、こちらのカメラを愛用しているんですけど、

B00BXVR8FU
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm付属 KISSX7-WKIT

結構わざわざ感があって面倒くさくて、スマホで撮ったりするときも多く、活躍の場は、これまで結構限定的でした。

で、先日の連休で遊びに行った先で使っている時に、

「ん、これオートパワーオフを設定しておけば、ずっと電源ONにしたままでいんじゃね?」

と思い、即実行。たしか少なくともこのカメラの場合はオートパワーオフはデフォルトで設定されていた気がするので、通常そうなのかもしれませんが、これまでは、一々細目に電源をOFFにして撮るときに一々ONにしてから使っていました。

もちろん、使用後に入れ物に入れる時もOFF。そうすると次回使いはじめるときも当然そこから。

そりゃー出番が減るわ

と。

で、即実行しまして、入れ物に片付ける時もONのまま。

めちゃくちゃいいですね。

当然、この前見た時もバッテリー特に減ってませんでしたし、撮りたいときは、そのままサッと出してシャッター切るだけ。撮影中に一度中断して、次に再開するときも、同様に単にシャッター切るだけ。

そりゃー逆に使用頻度増えますがなww

ちなみに、設定はメニューを眺めて行くと普通はあるはずです。なので、それを選んで、好きなOFFまでの時間を選択するだけです。

すげー使いやすくなりますよ。正直実際にやってみてビビりましたもの。ここまでか、と。

例えるなら、ずっと部屋の電気付けっぱなしな感じだもの。で、いなくなって少しすると勝手に消えて、戻った時にドア開けるとまた点く的な。

凄く良いですので、おすすめです。

いつでもどこでも、収納時でも、ずっとONのままで、撮りたい時にシャッター切るだけ。これがどれだけいいことか。メチャクチャ使い易いです。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。