自動車税の支払いがカード払いに対応、役所なのに意外にも簡単だった

   2016/12/19 

いやー、自動車税の季節ですねww なんじゃそりゃ、みたいな。

昨日、県から自動車税の納付書みたいなのが届きまして、封筒見たら、「クレジットカードでの納付が始まりました」とありました。

気になったのは、納税証明書の発行。

これについては、問い合わせたら、実はもう今、車検をやるときに必要なくなっているんだそうです。民間車検場とか役所の方の車検場でも、税金払っているかどうか、ちゃんとネットかなんかで確認できるようになっているということだった。なので、車検のために納税証明書を気にする必要がないことが判った。

次に、手数料。

証明書について、じゃあ、発行されなくてもいいじゃないか(必要なら発行は後日出来るようだが)と思い、納付書みたいな奴と同封されてきた紙に書いてあった支払うためのサイトのURLから入っていったら、どうやら、税額の他に、手数料がかかるらしいことが判明。

一律かわからないですが、自分の場合は324円でした。一瞬コンビニに払いに行こうかとも思ったけど、コンビニではたしかカードで払えない辺りを考えると、現金おろしてきたりや、領収書を取っておいたりとか、結構面倒だと思い、カードで払うことに。楽だしね。時間もかからない。

で、やり方としては、とても簡単でした。支払いサイトに入っていって、あとは、初めに、利用規約(?)みたいなのに同意みたいなボタン押して、次に、納付番号と確認番号(納付書みたいなのに書かれている)あと、カード番号とかを入れるぐらい。ペイジーみたいなやつの感じね。手数料は余計だけど……。

というわけで、役所にしては大変な進歩だと思いました。もっと面倒くさいのかと思えばそんなこともなく。こういうのは早く全ての税金で可能にして欲しいものです。そして、手数料無しで。税務署とか社会保険料とかも手数料かからないのに、なぜに県の自動車税は、という感じ。

まあ、こんなこと言わなくてもいずれ、こういう風に全部なるんだろうけどね。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。