法改正のおかげでやたら、説明文言が増えた件。。。。

   2016/12/19 

いやー、まもなく改正保険業法がスタートします。たしか5/29日からでしたか。

そのせいか、各保険会社で説明資料を送ってきます。結構厚めだったりもするんですが、そこの保険代理店の会社のケースにより影響はいろいろなんですね。なんせ、今回の改正というのは、そもそも大手フランチャイズ型保険ショップを抑えこむためのものですから。

もっと言えば、その辺りが極端なことをやらかしたもんだから、法改正となり、我々までとばっちりをくったという経緯です。ほんとショップは迷惑ですね。これによって余計な時間が取られたり、手間暇が増えたりするわけですからね、何してくれちゃっているのという感じですよ、正直。

損害賠償請求したいぐらいだわ。。。

で、タイトルにも書いたとおり、改正法に各社対応するために、いろいろと改めています。

で、最近思ったのが、やたら見積書の下とかに「※」の注意文言が増えたなと……。

こんなの書いてもあんまり意味ないんですけど、保険会社としてはそうせざるをえない。何もしないわけにも行かないので、書くしか無いと。

で、今回の改正というのは、色々な義務が増えたんですけど、要するに今まで以上に良心的にやることを具体的に明文化されてきているという内容です。

情報提供義務とかね。意向把握義務とか。それだけ信用されていないとwww

ほっといたら、どんなヒドイ騙しをやるかも判らないから、ガンガン縛り付ける作戦なんでしょうね、当局としては。

でも、どうなんでしょう、そんな文言とか増えたりとか、ユーザーがサインする書類が増えたりとかだけでは、全く意味がなくて、そりゃー多少はショップもまじめにやろうという方向には行くだろうけど、自分がユーザーなら、細かい注意文言が増えていたりや、やたら、ちゃんと説明してもらいましたみたいな書類が増えて、サインを求められてもちょっとね……。逆に心配になるかもな。

というかどうせ、いろいろ義務付けたって、実際上は、書類ベースで確認してもらってサインを取り付けるだけという感じが大半になるんだから、あんまり意味はないと思うね。

あとは、それでもって揉めてもちゃんと確認しましたと、なるだけという……。

まあなので、極論意味無いですよ。

ホントいい迷惑。仕事のやり方は変わるし。。。。

どうせルールがなんだって価値観がブラックな人はブラックなんだからさ……。

規制を掛けるならかけるで、ちゃんとまともにやっている方に迷惑かけないようにやってほしいよ。

ここはとんでもない、とガンガン世間に公表するとかさ。それで充分じゃん。

ほんと、迷惑だわ。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。