ATMの利用がスマホで可能に、なのでキャッシュカードが不要に しかしもっと便利なものが既に…

   2016/12/19 

キャッシュカードを使うことなくATMからスマホで現金の出し入れが可能になるようです。

スマホでATM入出金が可能に セブン銀行とじぶん銀行 : J-CASTニュース

具体的には、セブン銀行ATMの話なんですね。

 セブン銀行とじぶん銀行は、キャッシュカードを使わずにスマートフォンを使って、セブン銀行ATMで入出金取引ができるサービスを2017年春に開始する。

スマホを使って、ATMのQRコードを読み取って認証する仕組みということ。これ、PC版のLINEにログインするときのやつみたいな感じだろうね。

出金の場合はスマホのアプリを立ち上げログインした後に、ATMを操作しATM上に出るQRコードをスマホで撮影し、スマホに表示される番号と暗証番号をATMに入力することで紙幣が受け取れる。

で、対象は、iPhoneとAndroid両方。セブンはあちこちあるので便利ね。

ただ、ちょい気になったのが、ここのところ、

 じぶん銀行の口座を持っている人(16年5月末現在 217 万口座)は、サービス利用登録等の手続きや専用アプリの新たなダウンロードをしなくても、銀行取引アプリで利用できる。

ってところ。セブン銀行とじぶん銀行が提携して始めるサービスということなので、当然対象はじぶん銀行、と思い、しかし、↑のように、「じぶん銀行の口座を持っている人は、専用アプリの新たなダウンロードなどをしなくても、銀行取引アプリで利用できる。」と書かれている。ならば、逆に言えば、それらをダウンロード等すれば、「じぶん銀行の口座を持っていない」人でも利用可、と読み取れる。

ん、あそうか、セブン銀行口座か。文章書きながら判ったわ……。セブンとじぶんで提携して始めるんだから、当然そうだよね。じゃあ、じぶん銀行の口座がない人というのは、セブン銀行の口座を持っている人を指しているのか。ということだろうね、どう考えても。初めからそう書いてくれると非常に判りやすいのだが……。

で、今後は、セブン銀行として、提携先を増やす所存ということなので、随時対象となる口座は増えていくのでしょう。もうキャッシュカードすらいらない時代。

 

 

というか、最後に一言言えば、既に自分の生活スタイルでは、キャッシュカードどころか銀行口座すら不要となっている。そして、クレジットカードも。あるけど……。

何かというと、LINE Pay+LINE Payカードの組み合わせ。

これがもう便利だこと便利だこと。すごいいいわけですよ。

LINE PayカードはJCBだから、使えるとこ多いし。ポイントも2%付く。毎回付くんですよ、それで払うたび。なもんで、使い始めてそんな経たないけど、もう1,500ポイントぐらい貯まりました。もちろん、これをLINE Payに交換できるので、1ポイント1円で使うことが出来ます。

で、これはチャージ式でして、コンビニでも口座でもカードでもあと、Pay-easyもか。ネットバンキングとかから。好きな方法でチャージできます。自分は、現在お小遣いをチャージして使っているので、コンビニでやっています。毎月ほぼ全額ゴソッと(もないけど笑)やっちゃいます。

おかげさまで、小銭が貯まることがなくなりました。会計時のやり取りもスマートに。

加えて、送金手数料が掛からないのもポイント。

買い物頼む時とか、共同で何か買うときに、サクッと送れるので。もちろん操作も簡単。

という感じなので、めちゃめちゃ便利すぎます。なので、ATM、キャッシュカード不要になるのは結構なことなんですが、既に自分はもう関係なくなった感が漂っております。

あ、あとネットショッピングにも使えるので、時過ぎた頃に請求が来ることもなく、即決済されるので、そういう支払いの管理も楽です。履歴も残るし。

というわけで、

・使いやすさ

・管理のしやすさ

・ポイント(還元率も含めて)

・送金手数料なし

と、非常に総合力も高いので、現時点で最強と感じています。

あ、あと、チャージしたLINE Payを現金化することも出来ますからね。たしか300円だかかかるという話だったが。これタダで出来たら更に超最強なんだが。まあでも、LINE Payカードあれば大抵の支払いはできるんでね、現金で持っているのと、そう利便性的には変わらないですよ。

なんか、LINE Payがメインみたいになっちゃいましたが……というわけで、LINE Pay&LINE Payカード大変おすすめです。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。